しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

オネエ精神科医の人生相談(13)

旦那が干物、30歳で処女、部長からセクハラ、友達がいない…女の悩みは十人十色【オネエの精神科医がアドバイス】

01

しごとなでしこでも愛読者の多い精神科医Tomy先生による人生相談。ご自身のブログや著書本が大人気のオネエドクターTomy先生の言葉は、シビア&端的で心にグサッと突き刺さるのですが、なぜか後味すっきり、妙に納得できちゃうものばかり。それはTomy先生がとっても愛に溢れているからなのです♡ そこで今回はこれまでに寄せられた働く女性たち10人の悩み&Tomy先生の回答を一挙紹介。自分に似た悩みと参考になるアドバイスが見つかるかもしれません。

 

オフィスで…
「 陰口を言う後輩女子の扱い方がわからない」

悪口や噂話が好きな女性っていますよね。勝手に言うだけならまだしも、同意を求められるとどんな顔をしていいかわからなくなります。さらにオフィスで自分が悪口の対象にされたとき、どんな態度をすればよいものか…
Tomy先生の回答はこちら

「同期が先に出世をしてしまった…」

仕事を頑張っている女性にとって、出世に関わるモヤモヤはつきもの。出世だけでなく上司や先輩から贔屓を受ける同僚や後輩の存在もかなーりモヤモヤしますよね。そんなモヤモヤを抱えている人はTomy先生の意見を聞いてみましょう!
Tomy先生の回答はこちら

「ランチ友達がいないです」

転職や異動で新しい職場に出向いたとき、話しかけてくれる人がいるとホッとする気持ち、わかります。プライベートに踏み込まないのがデフォルトな空気の今の時代、気軽にランチを一緒にとってくれる人を探すのもひと苦労。でももしかしたら気持ちひとつでラクになれるかも?
Tomy先生の回答はこちら

「私のことを書いている後輩のSNSを偶然発見してしまった…」

仮名でなんでも発言できてしまうインターネット時代らしい問題。いくら正体を隠していてもわかっちゃうことあるんですよね。そこで自分の悪口を発見したら?!…気分がいいわけありません。ネット界にも精通するTomy先生はなんと答える?
Tomy先生の回答はこちら

「直属の部長からのプチセクハラが苦手」

コミュニケーションをとろうとして下ネタを言うレベルの低い男性、今まだ存在します。どうしたらそのくだらなさに気づいてくれるのでしょうね。プチセクハラとはいえ、気分がよくなるものではありません。解決策はあるのでしょうか?
Tomy先生の回答はこちら

恋愛・結婚の悩み
「彼と結婚したい気持ちが芽生えません」

仕事もプライベートも順調なときほど、目の前のことに心を奪われ、生活の変化を無意識に避けがち…共感できます。ただうっかりしていると、あれ? 私だけ?と周囲からおいてけぼりだったなんてことに。女性として社会人としてどう向き合うべきか、先生に聞いてみましょう。
Tomy先生の回答はこちら

「異性との出会いがありません」

周囲は続々と結婚したり、彼氏ができたりするのに、なぜ自分には出会いがないのだろう…多くの女性が思っていること。いや通勤途中だって、仕事帰りの居酒屋だって、男性はいるっちゃいるんです。でもそれが出会いにはうまくつながらない。理想の男性と出会うってこんなに難しいもの?と悩む女性は必読。
Tomy先生の回答はこちら

「先輩の彼氏のことが好きなんです」

社内や部署内、仲良しグループの中で、自分が別の子と同じ男性を好きになってしまったとき…悩みますよね〜。でも内心、自分が選ばれたい! いやきっと彼は私の方が好きなはず!と勝手に頭の中でバトルを繰り広げて疲れてみたり…私が身を引けばいいの(涙)など、勝手に悲劇のヒロインになってみたり…Tomy先生はなんと言う?
Tomy先生の回答はこちら

「ダンナが干物男です」

思い描いていた結婚生活となーんか違う…それは結婚した誰もが一度は思うこと。とりわけ目の前にいる旦那に対して不満をもつと、どう解決していいのかわからなくなります。とはいえ、そう簡単に結婚をやめられないから悩みは尽きません。
Tomy先生の回答はこちら

「30歳で処女、恋愛経験ナシ…私はどうしたらいいの?」

のんびりしていたつもりもないのに気がつけば30歳。気がつけば彼氏ナシ。この状況は他人事ではありません。彼氏がいなければ、結婚なんて夢のまた夢。今、20代の女性も今から意見を聞いておいて損はありませんよ。
Tomy先生の回答はこちら

参考になったかしら? Tomy

 

オネエ精神科医Tomy

医師として実際の医療現場で日々活躍するかたわら、ゲイの精神科医という個性を生かし、覆面でブログ、雑誌、webなど幅広いメディアに登場。病気や心のあり方などはもちろん、恋愛や仕事まで、男女のいずれの性を理解し、的確なアドバイスをする人生相談ネタで大人気。

★★★オネエ精神科医Tomy先生への相談大募集★★★
どんな悩みでもTomy先生がズバリ!答えます!shigotonadeshiko55@gmail.com へメールでお送りくださ〜い❤︎

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

    「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

  2. 【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

    【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

  3. 今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

    今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

  4. ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

    ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

  5. 100円で収納上手! ダイソー「透明スリムボトル」の活用法

    100円で収納上手! ダイソー「透明スリムボトル」の活用法

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  2. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

編集部のオススメ記事
  1. 時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

    時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

  2. トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

    トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

  3. 毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

    毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

  4. みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

    みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

ピックアップ記事
  1. 女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】 precious

    女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い