しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

「憧れの苗字」1位「五十嵐」。では2位は…?【結婚と苗字に関する調査】

ワタベウェディングは、9月19日が“苗字の日”であることにちなみ、20~40代の男女400名を対象に「結婚と苗字に関するアンケート調査」を実施。その結果をお届けします!

20~40代の男女400名「結婚と苗字に関するアンケート調査」

■6割以上が「自分の苗字が好き」

Q.自分の苗字は好きですか? 結果グラフ

「自分の苗字は好きですか?」と尋ねたところ、全体の61.3%の方が「はい」と回答。

さらに、「はい」と回答した割合を既婚および未婚の男女別で見ると、未婚男性では51.0%、未婚女性では52.0%であるのに対し、既婚男性は75.0%、既婚女性は67.0%という結果となり、男女ともに、既婚者の方が自分の苗字が好きな人が多いことが明らかに。

■結婚後、「自分」の苗字(旧姓)を名乗りたい未婚女性は34.0%

Q.結婚後、自分と結婚相手どちらの苗字を名乗りたいですか?または名乗りましたか? 結果グラフ

「結婚後、自分(旧姓)と結婚相手どちらの苗字を名乗りたいですか?または名乗りましたか?」と質問したところ、未婚男性では82.0%が「自分」の苗字を名乗りたいと答え、既婚男性では91.0%が「自分」の苗字を名乗っており、実際は未婚男性の希望より9ポイント高く、「自分」の苗字を名乗っている男性が多いことがわかりました。

一方、未婚女性の34.0%が「自分」の苗字を名乗りたいと回答しているのに対し、既婚女性はわずか17.0%しか「自分」の苗字を名乗っていないことが判明。

■夫婦別姓を選択したいと答えた割合は全体で約4.5人に1人

Q.夫婦別姓を選択したいと思いますか? 結果グラフ

「夫婦別姓を選択したいと思いますか?」という問いには、全体で約4.5人に1人となる22.3%が「はい」、77.8%の方が「いいえ」と回答。

「はい」と答えた人が既婚男性では13.0%であったところ、未婚男性では18ポイント高い31.0%。

また、女性では、夫婦別姓を選択したいと答えた既婚女性が18.0%であるのに対し、未婚女性では9ポイント高い27.0%という結果に。男女ともに未婚者のほうが夫婦別姓を選択したいと考える割合が高いことが判明。

■約半数の人が「新しい姓」に3ヶ月以内に慣れる

Q.いつ新しい姓に慣れましたか? 結果グラフ

結婚して苗字が変わった人を対象に、「いつ新しい姓慣れましたか?」と尋ねたところ、25.0%の人が「すぐ」と答え、続いて「1年後」(17.4%)、「3か月後」(9.8%)となり、新しい苗字に慣れるまでの期間は個人差がある一方、約半数の人は3か月で慣れるということが判明。

■名前の変更で1番大変だと感じた手続きは「銀行口座」

Q.名前の変更手続きは大変でしたか? 結果グラフ

結婚して苗字が変わった人を対象に、「名前の変更手続きは大変でしたか?」と尋ねたところ、60%以上の人が結婚後、名前の変更手続きが大変だったと感じている結果に。

Q.名前の変更手続きは何が大変でしたか? 結果グラフ

また、具体的に大変だったことについては、「銀行口座」48.9%と答えた人が最も多く、2位「運転免許証」40.2%、3位「クレジットカード」27.2%と続きました。

■結婚後の新しい苗字に満足している人は7割以上

Q.結婚前の苗字と結婚後の苗字どちらが好きですか? 結果グラフ

既婚の人を対象に、「結婚前の苗字と結婚後の苗字どちらが好きですか?」と尋ねたところ、半数近くの人が「どちらも好き」(46.7%)と答え、次いで「結婚後」(29.3%)となり、「どちらも好き」と合わせると7割以上の人が結婚後の新しい苗字を好きだと感じている結果に。

■憧れの苗字1位は「五十嵐」、2位に「佐藤」

憧れの苗字ランキング

「憧れの苗字は何ですか?」と尋ねたところ、1位となったのは「五十嵐」。続いて2位に「佐藤」、3位に「伊集院」「田中」がランクイン。

「かっこいい名前」や「珍しい苗字」に憧れるという回答が多かった一方、「画数が少ないものが良い」という名前の書きやすさを重視する回答や、「よくある苗字」という回答も見られ、上位5位内にも全国的に人数が多いとされる苗字がランクインする結果に。


結婚以外でなかなか変えられる機会がない苗字だからこそ、自分の苗字に愛着をもてたら嬉しいですよね。苗字からルーツや由来を調べてみると新たな発見があるかも。

情報提供/ワタベウェディング

トップ画像/(c)Shutterstock.com

【調査概要】
・インターネット調査
・調査期間:2018年8月23日(木)~8月24日(金)
・回答者:20~40代の男女400名 ※うち男性200名(未婚100名、既婚100名)、女性200名(未婚100名、既婚100名)

これまでの記事

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 「葡萄牙」って正しく読める? 実はある国を表す言葉です

    「葡萄牙」って正しく読める? 実はある国を表す言葉です

  2. 「早急」の読み方は、“さっきゅう” or “そうきゅう”のどっちが正しい?

    「早急」の読み方は、“さっきゅう” or “そうきゅう”のどっちが正しい?

  3. 【シャトレーゼ】100種類の詰め合わせがもらえちゃう!? クリスマスケーキ総選挙2018スタート

    【シャトレーゼ】100種類の詰め合わせがもらえちゃう!? クリスマスケーキ総選挙2018スタート

  4. 歯磨きするから10分待って…!?「彼の二股が発覚した瞬間」のLINE3

    歯磨きするから10分待って…!?「彼の二股が発覚した瞬間」のLINE3

  5. 「代替案」ってなんて読む?「だいがえあん」は間違いだと思う?

    「代替案」ってなんて読む?「だいがえあん」は間違いだと思う?

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. たった2分でツルツル卵肌…!? 本格的な「金箔美容」が自宅でできるマスクは究極の時短美容♡

    たった2分でツルツル卵肌…!? 本格的な「金箔美容」が自宅でできるマスクは究極の時短美容♡ ビューティ

  2. 前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに!

    前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに! ビューティ

  3. 【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム

    【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム ビューティ

  4. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  5. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

編集部のオススメ記事
  1. 爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

    爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

  2. 【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

    【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

  3. 東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

    東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

  4. 【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

    【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

ピックアップ記事
  1. ブレゲ「女性に夢を与えるラグジュアリー時計」【PR】 precious

    ブレゲ「女性に夢を与えるラグジュアリー時計」【PR】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い

  3. 【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集! nadeshiko

    【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集!