しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

パッと見で気になる男性の白髪は“○本以上”と女性の半数以上が、回答【白髪ケア学園が調査】

ヘアカラーのホーユーが立ち上げた『白髪ケア学園』では、全国の20~40代女性750名を対象に、男性の白髪に関するアンケートを実施。その結果についてお届けします!

パッと見で気になる男性の白髪の本数は…!?

ヘアカラーのホーユー株式会社が立ち上げた『白髪ケア学園』では、全国の20~40代女性750名を対象に、男性の白髪に関するアンケートを実施。結果、「女性から見た男性の白髪に対する印象」が浮き彫りに。

■1:男性の白髪、パッと見で15本以上だと「気になる」

男性の白髪が気になる本数

パッと見の白髪の本数が「5本」「10本」「15本」の男性の頭髪の写真を見てもらい、どの段階から白髪が「気になる」かを聞いたところ、51.7%の女性が「15本」で気になると回答。

女性から見た男性の白髪に対する印象

「5本」および「10本」で気になると答えたのはそれぞれ11.7%、25.3%で、「当てはまるものはない」と回答した女性は37.2%。

■2:6割以上の女性がパートナーの白髪に「おじさんになっちゃったな」

パートナーの白髪に気づいたときにどんな気持ちになったかについては、「おじさんになったな」と感じた女性は65.3%(そう思った25.6%、ややそう思った39.7%)。

パートナーの白髪に気づいたときにどんな気持ちになったか 結果グラフ

また、同様にパートナーの白髪を見て「ストレスが溜まっていそう」と思った女性の割合は64.4%(そう思った27.6%、ややそう思った36.8%)で、若い女性ほどその傾向が強い傾向に。

パートナーの白髪を見て「ストレスが溜まっていそう」と思った女性の割合 結果グラフ

■3:約4割の女性が「祝いの席等に行く場合は、男性にケアしてほしい」

続いて、パートナーに対して「記念日やお祝いの席などに出席する場合には、白髪の手入れをしてほしい」と考えている女性は約4割(39.5%)に。

パートナーに対して「記念日やお祝いの席などに出席する場合には、白髪の手入れをしてほしい」と考えている女性 結果グラフ

この傾向は若い世代ほど多く、20代女性では48.2%と、2人に1人。普段以上にオシャレが気になる「ハレの日」は、白髪について気になる女性が多いことが判明。

■4:95%の「パートナーの幸せ重視派」女性が指摘経験あり

今回、調査に協力してもらった女性のうち既婚女性は、妻としての自分の価値観について以下より選択。
・1.「独立独歩派」(自分のことは自分でやるのが夫婦間のルール。パートナーの価値観を尊重し、無駄な干渉はお互いしない)
・2.「パートナーの幸せ重視派」(パートナーの幸せを第一に考え、食事やへアスタイルなど、徹底的にケアしてあげている)
・3.「デキる妻に見られたい派」(自分の為にも、パートナーのケアはしっかり行う。周りからできる妻と見られたい)
・4.「パートナー放置派」(パートナーのケアは面倒で、パートナーのケアについて気にならない)

「パートナーの幸せ重視派」女性が指摘経験

このうち、2.の「パートナーの幸せ重視派」の女性の傾向として際立っていたのが、「パートナーの白髪を指摘した経験」がある人の多さ(94.3%)

家庭内において、パートナーの白髪を指摘することが相手を批判する行動というよりむしろ「思いやる愛情の証」であることが伺えます。

■5:7割以上の女性が白髪染めした男性を「オシャレな人」と高評価

白髪を染めている男性の印象 結果グラフ

さらに、白髪を染めている男性の印象については、7割以上(72.2%)の女性が「オシャレだと思う」と回答。また、同じように「身だしなみを整えている人だと思う」(81.8%)、「いいことだと思う」(85.1%)等、軒並み高評価。

「世の中の白髪を染めていない男性がもっと気軽に“白髪染め”を使えばいいのに」と思っている人の割合も「そう思う」「ややそう思う」で66.7%と、3人に2人の女性が男性の白髪染めについて前向きな回答


個人差はあれど、年齢を重ねると誰でも気になる白髪。その白髪が「ロマンスグレー」のように魅力になることもありますが、今回の調査では、白髪染めに対して多くの女性が前向きに捉えていることが判明。きちんとケアをしていくのは大切ですね!

情報提供元/白髪ケア学園(運営:ヘアカラーのホーユー株式会社

トップ画像/(c)Shutterstock.com

【調査概要】
・調査主体:「白髪ケア学園」
・調査時期:2018年6月
・調査対象:全国の20代~40代女性 計750人
・調査方法:アンケート調査(インターネットによる)

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. いるいる…!「結婚がゴール」の女性と離婚した男性たちの後悔3

    いるいる…!「結婚がゴール」の女性と離婚した男性たちの後悔3

  2. 「坂東太郎」ってなんのこと? 人名だと思っていたら…赤っ恥!

    「坂東太郎」ってなんのこと? 人名だと思っていたら…赤っ恥!

  3. もうダサいって! 男子が「古くさっ…」とため息をついた女子のLINE3

    もうダサいって! 男子が「古くさっ…」とため息をついた女子のLINE3

  4. 「日本一の不良になる」そう掲げた中卒・ツッパリ少女が、大注目の女性経営者になった理由とは?

    「日本一の不良になる」そう掲げた中卒・ツッパリ少女が、大注目の女性経営者になった理由とは?

  5. パン好き必見♥ 日本一の「くるみパン」が決定! グランプリに輝いたのは…?

    パン好き必見♥ 日本一の「くるみパン」が決定! グランプリに輝いたのは…?

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. たった2分でツルツル卵肌…!? 本格的な「金箔美容」が自宅でできるマスクは究極の時短美容♡

    たった2分でツルツル卵肌…!? 本格的な「金箔美容」が自宅でできるマスクは究極の時短美容♡ ビューティ

  2. 前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに!

    前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに! ビューティ

  3. 【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム

    【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム ビューティ

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

編集部のオススメ記事
  1. 爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

    爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

  2. 【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

    【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

  3. 東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

    東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

  4. 【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

    【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

ピックアップ記事
  1. ジェネサンス ドゥ・ラ・メール がドゥ・ラ・メールの「スキンケア最高峰」であり続ける3つの理由【PR】 precious

    ジェネサンス ドゥ・ラ・メール がドゥ・ラ・メールの「スキンケア最高峰」であり続ける3つの理由【PR】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い

  3. 【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集! nadeshiko

    【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集!