しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

【LINE 面白い】会話、プロフィール画像、やらかしおじさんなど抱腹絶倒まとめ

いまや欠かせないコミュニケーションツール、LINE。おもしろスタンプをカップルや友達と送りあったり、面白い名前、面白いアカウントにしたりして楽しんでいる人も多いですよね。今回は、LINEで面白い会話をしている人のおもしろトーク集や、プロフィールを面白画像にする事例などをまとめてご紹介します!

【目次】

【LINE 面白い】会話編/誤変換が生む爆笑トーク
【LINE 面白い】人編/おじさんってば、憎めない!
【LINE 面白い】プロフィール画像編/え?なんで?が止まらない!

【LINE 面白い】会話編/誤変換が生む爆笑トーク

今の時代、スマホやパソコンで思わず“誤変換”をしてしまうことは、結構「あるある」ですよね。そんな誤変換で、面白いLINEを受信しちゃった女子の告白です。

【事例1】「失恋!」の宣言、実は「失礼!」でした

面白LINEトーク

女友達と遊ぶ約束についてやりとりしている最中、ちょっとトゲトゲしいメッセージを受信していたF未さん。すると、突如として「失恋!」と返ってきたのだそう。しかし、しばらくすると「ごめん! 失恋じゃなくて失礼!」と訂正のLINEが…。

「なーんだw」となったそうですが、どっちにしてもクスッときた面白いLINEで、その日のトゲトゲしいメッセージも笑顔で許せちゃったとか。

【事例2】「死霊探してくる!」、実は資料でした

面白LINEトーク

同僚女子とクライアントの文句をLINEし合っていたところ、「死霊探してくる!」とLINEを受信したR子さん。「ストレスから、いよいよオカルトに走ったか!」と、おもしろ半分でそのまま会話を続けたそうですが、実は「資料探してくる!」の間違いだったのだとか。

【事例3】「離婚しました」、実は「履行しました」でした

面白LINEトーク

自分が経営する会社の顧問弁護士から「離婚しました」と、LINEを受信したC華さん。同世代でイケメンの弁護士からの突然の報告に「これって、もしかして私への独身アピール!?」と嬉しくなったそう。

ですが、その後すぐに「すみません、離婚はしてません。履行しました」と訂正が。

こんなLINEならウェルカム? みんながクスッとした「癒しの誤変換」3選

【LINE 面白い】人編/おじさんってば、憎めない!

巷でブームを引き起こした“おじさんLINE”の真似。でも、働く女子からは「おじさんのLINEなんて、まだまだかわいい! おじいちゃんからのLINEのほうが大変なんだからぁ〜!」なんて声が。

【事例1】「っ」が「つ」になるなどすべて大きい文字

面白LINEトーク

ひとつめの「あるある」は、上司や先輩にあたるおじいちゃん世代が「さそく、ありがとう」など、小書き文字を入れるべき会話ですべて普通の大きさの文字を使っている事例。

「さきの話はちんと検討します」「ちよと、遅れます」など、小書き文字部分が普通の大きさの文字になっているから、慣れるまで戸惑う女子も。

【事例2】「デーの列でお願いします」などDがデーになる

面白LINEトーク

上司から「明日の駐車場は、デーの列でお願いします」とLINEが届いた女子。おじいちゃん世代って、Dを「ディー」ではなく「デー」と発音する人も多く、そのクセがそのままLINEの会話にも表れてしまうのでしょう。

“デー”ときたら“D”のこと」と、慣れるまで解読に時間がかかってしまう女子や、誤って解釈してしまう女子も続出!?

【事例3】「。」や「、」がなく、ひらがなが多い

面白LINEトーク

「昨日のかいぎではさとうさんの発言がめだっていましたわたしもその通りだとおもいましたのでぶちょう連中にぼくからも言っておきます」など、句読点がなく漢字に変換しないままひらがなで書かれたメッセージも、おじいちゃん世代のLINE「あるある」のひとつ。

そのまま読むと詰まってしまいそうなので、慣れるまでに時間がかかりそう。

おじさんLINEなんてまだかわいい!?「おじいちゃんLINE」あるある3つ

【LINE 面白い】プロフィール画像編/え? なんで? が止まらない!

プッと笑いたくなるような面白画像を自身のプロフィール(アイコン)に設定している男性っていませんか?

動物のおかしな表情を切り取ったものや、街で目を引く看板、はたまたアニメキャラに意外なコスプレをさせた画像だったり。

プロフィール画像
(c)Shutterstock.com

このようなプロフィールにする男性の心理を分析すると、非常に合理的、かつ要領がよくずる賢い。それでいて目的のためには手段を選ばず遂行する実行力がある可能性が。

このような特徴を併せ持つ男性がもしもビジネスシーンにいたら…。

出世する男の【LINEアイコン】はネットの面白画像を使っている?


コミュニケーションツールとして面倒な面もあるけれど、ネタに尽きないのもLINE。あなたはどんな面白い会話をしていますか?

トップ画像/(c)Shutterstock.com

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 1000人前以上のカレーを泣きながら捨てた

    1000人前以上のカレーを泣きながら捨てた…【神田カレーグランプリ決定戦2018】感動の裏話

  2. 「早生まれ」って、いつからいつまでに生まれた人? 社会人なら正確に知っておきたい!

    「早生まれ」って、いつからいつまでに生まれた人? 社会人なら正確に知っておきたい!

  3. 女医に聞く「腹痛だけあって生理がこないのはどんな時?」

    女医に聞く「腹痛だけあって生理がこないのはどんな時?」

  4. 昨年1週間で完売した伝説のコート♡ 新色はさらに着回し力が高くなって帰ってきた!

    昨年1週間で完売した伝説のコート♡ 新色はさらに着回し力が高くなって帰ってきた!

  5. 天才100均!【ダイソー】2019年度手帳・スケジュール帳、今年はどれにする?

    天才100均!【ダイソー】2019年度手帳・スケジュール帳、今年はどれにする?

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. たった2分でツルツル卵肌…!? 本格的な「金箔美容」が自宅でできるマスクは究極の時短美容♡

    たった2分でツルツル卵肌…!? 本格的な「金箔美容」が自宅でできるマスクは究極の時短美容♡ ビューティ

  2. 前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに!

    前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに! ビューティ

  3. 【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム

    【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム ビューティ

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

編集部のオススメ記事
  1. 爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

    爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

  2. 【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

    【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

  3. 東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

    東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

  4. 【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

    【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

ピックアップ記事
  1. 肌触り最高!贅沢な素肌時間が過ごせるラグジュアリーなインナー&アンダーウエア4選【PR】 precious

    肌触り最高!贅沢な素肌時間が過ごせるラグジュアリーなインナー&アンダーウエア4選【PR】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い

  3. 【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集! nadeshiko

    【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集!