しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

美容業界のレジェント、鈴木ハル子さんが語る「遠目美人」のススメ!

01

このページの担当Mの家のベランダには春になると白いジャスミンの花が咲きます。なぜジャスミンを選んだかというと、この本の著者、鈴木ハル子さんが庭に植えていると聞いたから。白く可憐な花をたくさんつけ、濃厚で甘い香りが特長のジャスミンですが、植えて(切り花は買ったことあるけれど)みてびっくり! ジャスミンはただかわいいだけじゃないです。根をしっかりはり、ぐんぐん天に向かってつる状に伸びていく。香りもただ甘いだけでなく、どこかエキゾチックで官能的なんですね。育ててみて思いました。ジャスミンってハル子さんみたい、だと。美容業界のレジェントと言われているハル子さんですが、普段は、とても物腰がやわらかくてかわいらしい女性(結構ギャグも言う)。でも、きちんとお話をしてみると、芯が通っていてとても強い女性なんです。いつかこんなことがありました。負けん気が強くてどちらかというとケンカ早い私。仕事でいろいろあったときに、絶対に相手が悪いのだけれど、立場上ぐっとこらえて優しく相手に接した。でもくやしい。とハル子さんに相談したら、「Mちゃん、よくこらえたね。優しさは強さ。強い女性じゃないと相手に優しくできないのよ」と。「優しさは強さ」、この言葉はそれ以来、私の座右の銘になっています。

前置きがすごーく長くなりましたが、鈴木ハル子さんは、今年の春まで外資系の化粧品会社で広報として活躍していた敏腕PRレディ。美容業界から信頼が厚いハル子さんが、このたび本を出版しました。美容、ファッション、暮らし、人間関係が楽になるコツをハル子さん流の心に響く言葉でつづっています。

自分自身をしっかり見つめることができる人、気づく力がある人が一生愛される

タイトルにも使われている「遠目美人」とは、細かいシワやシミを気にするより、背筋を伸ばして凛と立っている姿のほうが美人に見えるということ。美容やファッションはもちろん、働き方や生き方なども含めて、自分との距離が近い「近目」だとついつい主観的になり、長所や欠点が見えなくなってしまいがち。だけど、自分との距離をあけて「遠目」で見ると、「近目」では気づかなかった全体のバランスがわかったり、まわりのと比較ができたり、自分を客観的に見ることができるのです。自分自身をしっかり見つめることができる人、気づく力がある人が一生愛される、とハル子さんは語っています。

内容はハル子さんが毎日実践している美容法やちょっとした習慣が中心。例えば、予定のない日もメークをすると、不思議と小さな「何か」が起こる。「今日も違う」より、「いつも同じ」がおしゃれは本物。見えないところから掃除をすると、空間も自分も浄化される。「友達」か「仲間」か、それとも「知人」か…、整理できると楽になる。「態度を変える」「謝れない」、こんな女性は綺麗になれない。「華のある人」と「派手な人」、似て非なるもの…など。小さな心がけを丁寧に積み重ねれば、生きるのが楽になる提案がたっぷり盛り込まれています。

苦手な女性もおいしそうなスイーツに例えることで魅力を発見

私的には、女性をスイーツに例えると人間関係がうまくいく、の章がおもしろかったです。ハル子さん、女性を、タルト(食感がしっかりしている)、エクレア(甘さが際立つ)、スポンジ(スポンジ)のスイーツに例えるのが秘かな楽しみなんですって。苦手な女性もおいしそうなスイーツに例えることで、ネガティブな印象が薄れて、その人の魅力を発見することにつながるそうです。なるほど。この話、15年前に知っていたら、あの人ともあの人とも疎遠にならなくて済んだのに…と、ひとり笑ってしまいました(笑)。スイーツ診断も付いているので、ぜひ試してくださいね。

60歳の定年までトップで働き続けてきたハル子さんだからこそ見えてきた、美のこと、暮らしのこと、心のとらえ方。しごとなでしことのみなさんもぐっとくるハズです。

【著者紹介】鈴木ハル子
1956年生まれ。トータルビューティアドバイザー、コミュニケーションアドバイザー。外資系化粧品会社に広報のディレクターとして長年勤め、2016年4月に定年退社。定年後もその腕と人柄がかわれ、企業のコンサルティングや人材指導を行っている。「美を通じて豊かな生活を」をコンセプトに、美容はもちろん、人間関係や心の持ち方などが多くの女性から支持されている。

鈴木ハル子著
『大人は「近目美人」よりも「遠目美人」』(講談社刊行) ¥1,200

text&撮影/若松真季 Instagram@maki_wakamatsu_neroli

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

    「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

  2. 【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

    【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

  3. 揚げ物=太るは思い込み!? 揚げ物を食べるときに守りたいルール3

    揚げ物=太るは思い込み!? 揚げ物を食べるときに守りたいルール3

  4. 100円で収納上手! ダイソー「透明スリムボトル」の活用法

    100円で収納上手! ダイソー「透明スリムボトル」の活用法

  5. 売り切れ前に買うべきユニクロ ユーのニット2選! スタイリスト城長さくらがコーデ&着用

    売り切れ前に買うべきユニクロ ユーのニット2選! スタイリスト城長さくらがコーデ&着用

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  2. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

編集部のオススメ記事
  1. 時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

    時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

  2. トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

    トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

  3. 毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

    毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

  4. みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

    みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

ピックアップ記事
  1. 女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】 precious

    女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い