しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

映画『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』スペシャルインタビュー【前編】

【ソフィア・コッポラ監督インタビュー】コリン・ファレルの私生活が、役にリアリティをもたせた!?

ガーリーカルチャーの旗手として絶大な人気を誇るソフィア・コッポラ監督の最新作『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』がまもなく公開! プロモーションで来日したコッポラ監督のインタビューを【前編】と【後編】の2回に渡りお届けします。

ソフィア・コッポラが長編6作目の題材に選んだのは、トーマス・カリナンの小説「The Beguiled」

『ヴァージン・スーサイズ』で長編監督デビューを果たし、以降『ロスト・イン・トランスレーション』『マリー・アントワネット』など独自のセンスでガーリーカルチャーの旗手として絶大な人気を誇るソフィア・コッポラ監督

ニコール・キッドマンやキルスティン・ダンストが出演する最新作『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』(2月23日全国ロードショー)の公開を記念し、スペシャルインタビューをお届けいたします。インタビュー前編では今作の登場人物の中でコリン・ファレル演じる唯一の男性・マクバニーについてお伺いします。

ソフィア・コッポラ

【ストーリー】
1864年。美しい鳥のさえずりが響くバージニア州の森には、遠くから絶え間なく大砲の音が聞こえ、3年目に突入した南北戦争が暗い影を落としていた。

キノコ狩りをしていた女子寄宿学園に通うエイミー(ウーナ・ローレンス)は、傷を負った北軍兵士マクバニー(コリン・ファレル)を発見。手当をするため学園へ連れ帰ることに。マーサ・ファーンズワース女子学園は、園長のマーサ(ニコール・キッドマン)、教師のエドウィナ(キルスティン・ダンスト)、そしてエイミーやアリシア(エル・ファニング)など5人の生徒が暮らしていしていた。

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ

招かざる敵兵の出現にはじめこそ戸惑うものの、キリスト教の教えに従い回復するまで面倒を見ることに。ところがワイルドでハンサムなマクバニーの世話をしていくうちに、男子禁制の学園で暮らしていた乙女たちやエドウィナ園長のマーサさえも興味津々。マクバニーが誰にでも愛想を振りまいたことで、秩序を保ってきた集団の歯車が次第に狂わされていく…。

コリン・ファレルは、彼独特の異邦人のようなアクセントも魅力

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ コリン・ファレル

-1971年に公開された『白い肌の異常な夜』の原作を新たな解釈で映画化した今作ですが、この物語のどういったところに惹かれたのでしょうか?

男女の力関係が状況に応じて徐々に変化していく様というのは、現代に生きる私達にも共感できる普遍的なものですよね。そういった部分に惹かれたのと、南北戦争という時代背景の中でとてもドラマチックに物語が描かれていたのですごく面白いなと感じたんです」

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ

-女の園で匿われるマクバニーの描写で気をつけたことはありますか?

「例えば、極端な悪人や完璧な善人というキャラクターはあまり魅力的ではありませんよね。わたしが脚本を書くとき、必ずキャラクターひとりひとりの頭の中に入るイメージで“この状況でこの人は何を観て何を思うだろう”とか“何を感じるだろう”と考えるようにしているんです。今作でもマクバニーはただの悪人というわけではなくて、とにかく生き延びるためにはどんなことでもしようと思っている。そうしなければいつ南軍に引き渡されてもおかしくないですからね。だから彼はなるべく早い段階で彼女達に好かれなければいけなかったんです。そういったことに気をつけながら脚本を書いていきました」

ソフィア・コッポラ

-コリン・ファレルをマクバニー役に起用したポイントを教えて頂けますか。

「マクバニーを演じるには説得力のある演技力を持っていて、更に現実味を感じさせてくれる俳優でなければいけないと思いました。彼はとても頭が良くてチャーミングな人だからモテ男でも有名で、世間的にはバッドボーイなイメージも持たれていますよね(笑)。だからこそマクバニーにリアリティをもたらすことができると思ったし、彼独特の異邦人のようなアクセントも魅力的だから出演をお願いしました」

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ

-物語が進んでいくにつれ、大人の女性エドウィナから幼い少女までもがマクバニーに対して次々と“女の顔”を見せ始めてとても興味深かったです。

「当時の南部の女性というのは男性のために生きるようなところがあったんです。それなのに周りに男性がいないなか彼女達は世間から隔離された暮らしをしていたから、普通の女性よりも男性への興味が強いんですよね。それをマクバニーはうまく察知して、それぞれの世代が求めているものを的確に提供していったんだと思います。

子供達に対しては守ってくれるお兄さんのように、そしてエドウィナに対しては恋人のように、園長であるマーサに対しては同世代の大人の男の面を見せて気に入られようと必死です。結果的に女性達が誘惑しているというよりはマクバニーが誘惑しているように感じられるので面白いですよね」

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ

-ちなみに園長のマーサもマクバニーに対して肉体的な欲望を抱いていたと思いますか?

「彼女は敬虔なカトリック教徒なので、肉体的欲望を普段から抑えているんです。ところが、マクバニーの体を洗ったり拭いてあげたりしているうちに、そういった欲望を自然と抱いてしまったのではないか、とは思っています。あの状況でそうなってしまうのは仕方ありませんよね(笑)」

インタビュー後編に続く
【ソフィア・コッポラ】自分らしさを表現するために大事にしていることとは!?

文/奥村百恵 写真/ホンマタカシ


映画『The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ』は、2月23日(金)TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国公開

The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ

【監督】
ソフィア・コッポラ 『SOMEWHERE』『マリー・アントワネット』『ロスト・イン・トランスレーション』

【出演】
ニコール・キッドマン 『LION/ライオン ~25年目のただいま~』『めぐりあう時間たち』
エル・ファニング 『ネオン・デーモン』
キルスティン・ダンスト 『マリー・アントワネット』
コリン・ファレル 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

【公式サイト】
http://beguiled.jp/

【配給】
アスミック・エース、STAR CHANNEL MOVIES

©2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

これまでの記事

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 「オヤフコウ」って漢字で書ける? 間違えているとかなりヤバイ!

    「オヤフコウ」って漢字で書ける? 間違えているとかなりヤバイ!

  2. 僕はセフレ…? アラサー男子たちが不安を感じた彼女からのLINE3

    僕はセフレ…? アラサー男子たちが不安を感じた彼女からのLINE3

  3. 「ファジー」ってどんな意味? 誤解していたらかなり恥ずかしい!

    「ファジー」ってどんな意味? 誤解していたらかなり恥ずかしい!

  4. 女性が求める彼氏の「理想の体型」2位は中肉中背、では1位は?【女性292人調査】

    女性が求める彼氏の「理想の体型」2位は中肉中背、では1位は?【女性292人調査】

  5. 【空飛ぶCAあるある】国内外問わず、私服姿なのに職業CAがバレる理由とは?

    【空飛ぶCAあるある】国内外問わず、私服姿なのに職業CAがバレる理由とは?

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに!

    前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに! ビューティ

  2. 【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム

    【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム ビューティ

  3. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

編集部のオススメ記事
  1. 爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

    爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

  2. 【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

    【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

  3. 東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

    東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

  4. 【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

    【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

ピックアップ記事
  1. “トム フォード”フレグランスが誘う、美しき夏の記憶【PR】 precious

    “トム フォード”フレグランスが誘う、美しき夏の記憶【PR】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い

  3. 【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集! nadeshiko

    【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集!