しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

しごとなでしこに会いに行く|フードエッセイスト・平野紗季子さんの7ルール

“生まれながらのごはん狂”美人フードエッセイストのこだわりは、「ショートケーキを背中から食べること」

今回ご紹介するのは、フードエッセイスト・平野紗季子さん。様々な分野でキャリアを輝かせている女性たちが「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」を見つけ、人生観を映し出すドキュメンタリー番組「7ルール」を振り返り、仕事をする女性たちへのヒントを見つけます。

平野紗季子さんってどんな人?

フードエッセイスト・平野紗季子さん

今回ご紹介するのは、フードエッセイスト・平野紗季子さん。

“生まれながらのごはん狂”を自称する平野さんが「食」の虜になったのは、幼い頃。

福岡県から東京へ引っ越し、それまでは「ファミレスが一番のレストラン」だと思っていた考えが一変、「ファミレス級のレストランがたくさんある」と驚き嬉しくなって、家族そろって様々なレストランを食べ歩くようになったという。
そして、食べ歩きを通して感じたことを「食日記」としてつけ始めたのだそう。

その「食日記」は大人になっても続けられ、大学時代に始めたブログがある雑誌編集者の目に留まり、執筆の仕事を始めることに。

平野さんの書くエッセイは、「とにかく言葉選びが面白い」と編集者たちの評判を呼び、現在では、会社員として働く傍ら、雑誌・WEBなどで5本の連載を抱える売れっ子フードエッセイストとして活躍している。

平野紗季子さんの「7つのルール」

さて、そんな平野さんが「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」とは…

1.毎日食日記をつける

10歳の時から始めた食日記は、いまでも毎日欠かさずつけているのだそう。「食」を通して感じたことを記憶の引き出しの中に入れ、あとから見返すことで幸せを再生させたいという。

フードエッセイスト・平野紗季子さん 食事

2.食事した店では何かしら持ち帰る

食事したお店では、箸袋やショップカードなど、お店の物を持ち帰るようにしているそう。そこにお店のDNAが刻み込まれているから面白いのだとか。ここまではしている人もいると思いますが、驚きなのは、なんと、食べた動物の骨までコレクションをしているということ。食への偏愛ぶりがうかがえます。

食事した店 持ち帰る

3.ごはんは1人で食べる

会食や飲み会など、目的が「話すこと」と「食べること」の2つあるような状況では、食べ物の味がしないのだそう。「夜寝る直前までいろいろなコミュニティーと接続されているから、食べるときくらいは1人で静かに食べたい」という考えは、共感する女性も多そうですね。

ごはんを1人で食べる

4.ショートケーキは背中から食べる

ショートケーキを食べるときも平野さんなりのこだわりが。それは、背中(いちごが乗っている側)から食べること。「食べ物は、最初の一口目が一番美味しくて満腹になるにつれて味覚的な感受性が鈍くなる。そのため、一番濃厚な部分を一番最初に食べたほうが美味しく感じる」という。

ショートケーキ

5.着痩せする服しか着ない

1日5食以上食べることもあるという平野さん。コンプレックスに感じている体の部分をカバーするため、着痩せする服を着るのがお決まりなのだそう。

6. 自炊する前にレシピを書き直す

食の仕事をしているにもかかわらず、意外にも料理は苦手なのだとか。そんな平野さんの料理を失敗しないための秘訣は、レシピを紙に書き直すこと。いざレシピを確認すると、時系列などがわかりづらいことがあるので、自分で書き直すことで整理ができる。

自炊

7.美味しくなくてもいい

映画を観る感覚で、「食」を通してそのお店の物語に没入するのが好きなのだそう。美味しいことだけが価値があるわけではなく、“まずい”ということがむしろ味になっていることもあるという。食の美味しさ以外の面白さのようなものを伝えていきたいのだそう。

食

「食」に対して、唯一無二の独自の視点で綴られた平野さんのエッセイ。「食」への並々ならぬ思い入れのうえに成り立っているのだと感じました。それにしても、骨までコレクションをされるという徹底ぶりには感服してしまいます!

文/かわはらりな


次回の「7ルール」の放送は、2月13日(火)よる11時~11時30分です。主人公は、パリで大人気のショコラティエール・佐野恵美子さん。

しごとなでしこでは、様々な分野で輝いている女性たちに密着! 番組を振り返り、仕事をする女性たちへのヒントを見つけていきます! ぜひチェックしてみてくださいね♡

セブンルール(カンテレ/フジテレビ系列 全国ネット)

【放送日時】4月18日スタート 毎週火曜よる11時~11時30分
番組は“今最も見たい女性”“最も見せたい女性”に密着し、7つのルールを手がかりに、その女性の人生観を映し出す新感覚ドキュメント。スタジオでは、YOUさん、若林正恭さんに加え、芥川賞作家の本谷有希子さん、俳優の青木崇高さんが縦横無尽な人生観トークを繰り広げます。

【7RULES(セブンルール)オフィシャルWeb site/SNS】

オフィシャルWeb

Twitter

Instagram

フードエッセイスト・平野紗季子

1991年生まれ 福岡県出身 27歳。小学生から食日記をつけ続ける生粋のごはん狂。慶應義塾大学在学中に、日常の食にまつわる発見と感動を綴ったブログが編集者の目に留まり、雑誌・WEBマガジンで執筆を始める。現在、一般企業に勤めながら「an・an」「Hanako」「SPRiNG」など5誌で連載を抱え、「食」を軸にした活動を行う。著書に「生まれた時からアルデンテ」。

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 1000人前以上のカレーを泣きながら捨てた

    1000人前以上のカレーを泣きながら捨てた…【神田カレーグランプリ決定戦2018】感動の裏話

  2. 【ダイソーで売ってるコレな〜んだ】女子が好きなアレを入れるものなんです♡

    【ダイソーで売ってるコレな〜んだ】女子が好きなアレを入れるものなんです♡

  3. 「早生まれ」って、いつからいつまでに生まれた人? 社会人なら正確に知っておきたい!

    「早生まれ」って、いつからいつまでに生まれた人? 社会人なら正確に知っておきたい!

  4. 女医に聞く「腹痛だけあって生理がこないのはどんな時?」

    女医に聞く「腹痛だけあって生理がこないのはどんな時?」

  5. だから私は君が好き! 冬は【UNIQLO】ウルトラライトダウンがないと生きていけない

    だから私は君が好き! 冬は【UNIQLO】ウルトラライトダウンがないと生きていけない

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. たった2分でツルツル卵肌…!? 本格的な「金箔美容」が自宅でできるマスクは究極の時短美容♡

    たった2分でツルツル卵肌…!? 本格的な「金箔美容」が自宅でできるマスクは究極の時短美容♡ ビューティ

  2. 前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに!

    前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに! ビューティ

  3. 【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム

    【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム ビューティ

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

編集部のオススメ記事
  1. 爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

    爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

  2. 【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

    【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

  3. 東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

    東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

  4. 【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

    【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

ピックアップ記事
  1. 肌触り最高!贅沢な素肌時間が過ごせるラグジュアリーなインナー&アンダーウエア4選【PR】 precious

    肌触り最高!贅沢な素肌時間が過ごせるラグジュアリーなインナー&アンダーウエア4選【PR】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い

  3. 【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集! nadeshiko

    【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集!