しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

プロカメラマンが証言! 若見え女性の実年齢は「白目・ひじ・足首」でわかる!

長年女性誌でモデルを撮り続けてきた一流ファッションカメラマンの証言。若く見える女性でも、パーツをチェックすると実年齢がわかってしまうんです。

何千人もの女性を撮影してきたカメラマンの言葉

大人の女性をターゲットにしている雑誌の編集者が、この世界でウン十年もの間、第一線で活躍しつづけているカメラマンと話していたときのこと。

編集「実年齢より確実に若く見える女性が最近は多いですよね」

カメラマン「ぱっと見はね。よく年齢って肌や髪の毛に出るっていうけれど、それはものすごく個体差がある」

編集「え? そうなんですか? 誰でも年齢を重ねると肌はたるみが出て毛穴が開いてきたり、髪の毛は細くなってボリュームが減っていきますよね」

カメラマン「肌や髪はきちんと手入れをしていると、ある程度はキープできる。だから中高年になっても肌がものすごくきれいで、シワが少ないモデルもいるしね。髪の毛も同じ。若いうちからの丁寧なケア次第で肌や髪はかなりエイジングは食い止められる。それにスタイルも! 服の上から見たらパーフェクトなスタイルの50代モデルなんてざらにいるよ。だけどもっと近いところでパーツを見ると年齢がわかるんだ」

パック きゅうり
(C)Shutterstock.com

編集「なるほど。では肌や髪の毛以外に、年齢が隠しきれないパーツがあるってことなんですね」

カメラマン「その通り。僕は3つのパーツを見れば、若見え女性の実年齢をほぼ言い当てることができますよ」

編集「え? それはどこ?」

カメラマンが証言。女性の年齢が如実に現れるパーツBEST3

◆1.白目

白目
(C)Shutterstock.com

カメラマン「若いときは、青みがかった透明感のある白さが特徴の白目部分。これが加齢とともに変化してくる。40代以上になると顕著なのが、白目が濁り始め、黄ばんでくること。さらに充血してたりね。ファインダー越しにどアップの白目を見ると、ああこの人はパッと見より年齢いってるんだなって一発でわかります」

編集者「あーーーわかります! 発売前の記事の写真チェックしているとき、モデル年齢が上のモデルであればあるほど印刷所への指示に“白目の濁りトル!”、“白目もっと白く!”と入れていますもん!」

◆2.ひじ

ひじ
(C)Shutterstock.com

カメラマン「白目の次は、ひじですね」

編集者「ひじ…自分では直視できないパーツ=ひじですね。クリームなどでケアをしているつもりでも、なかなか完璧にはできていないかもしれません」

カメラマン「年齢を重ねると、どうしてもひじの皮膚がたるむし、黒ずんでくる。正面から見ると姉妹のように見える母娘でも、後ろからひじを見比べれば、その年齢差は一目瞭然! 若作りなお母さんたちは娘さんと姉妹風に世間から見られたいときこそ、ひじが隠れる長そでの服を着るべき(苦笑)」

編集者「ウケる! そういえば、直接本人から聞いたわけではないですが、かの君島十和子さんは机などに絶対にひじをつかない。どうしてもつくときはタオルなどを敷いてからという話を聞いたことがあります。美のカリスマは、ひじの加齢にもぬかりなく気を配っているってことですね」

◆3.足首

足首
(C)Shutterstock.com

編集者「足首に表れる年齢って?」

カメラマン「若いうちはくっきり見えたくるぶしやアキレス腱部分に、加齢とともに肉がのっかってくる感じといえばわかる? 足全体のラインにゆるみがでて、線が曖昧になってくる。瘦せ型で足が細くても確実に起こる変化。だからね、年齢を重ねていても、痩せている自分は体型キープしている! 若い子と一緒って思ってても、やっぱり若い人とは違うって自覚したほうがいいと思うんだよね」

編集者「曖昧って…もう足首だけじゃないですよ! わたしなんてウエスト位置も行方不明で、おっぱいもラインくずれまくりだし…くぅぅぅー泣きたくなってきました」

カメラマン「まぁまぁ(汗)。服から出ているパーツで年齢が出やすいところをケアするのを優先してみてよ。白目は目薬とか、ひじや足首はマッサージを欠かさず続けてみるとかね。少しはよくなるんじゃないかな? あはは」


なかなか手厳しい意見! 何千人もの女性を撮り続けてきたカメラマンからこそ断言する加齢サイン…。肌や髪の毛のお手入れはもちろん、「白目」「ひじ」「足首」にも気を配って、年を重ねていきましょ!

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. えっいきなり個室でアレを!?「岩盤浴デート」で珍事に見舞われた女子の告白3

    えっいきなり個室でアレを!?「岩盤浴デート」で珍事に見舞われた女子の告白3

  2. 彼氏が萎えた「初・お泊りデート」。男子が幻滅した瞬間3

    彼氏が萎えた「初・お泊りデート」。男子が幻滅した瞬間3

  3. 歌舞伎の「幕間」って正しく読める? “まくま”って言ってない?

    歌舞伎の「幕間」って正しく読める? “まくま”って言ってない?

  4. 【しまむら】アラサーOLが歓喜! お宝ザクザクしまパト戦利品

    【しまむら】アラサーOLが歓喜! お宝ザクザクしまパト戦利品

  5. 「児童をインソツする」って漢字で書ける? 紛らわしい字に要注意!

    「児童をインソツする」って漢字で書ける? 紛らわしい字に要注意!

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. たった2分でツルツル卵肌…!? 本格的な「金箔美容」が自宅でできるマスクは究極の時短美容♡

    たった2分でツルツル卵肌…!? 本格的な「金箔美容」が自宅でできるマスクは究極の時短美容♡ ビューティ

  2. 前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに!

    前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに! ビューティ

  3. 【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム

    【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム ビューティ

  4. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  5. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

編集部のオススメ記事
  1. 爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

    爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

  2. 【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

    【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

  3. 東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

    東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

  4. 【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

    【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

ピックアップ記事
  1. 【8月の運勢】数秘術で占う毎月の運勢|Precious.jp 今月の占い precious

    【8月の運勢】数秘術で占う毎月の運勢|Precious.jp 今月の占い

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い

  3. 【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集! nadeshiko

    【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集!