しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

嫁って大変! 過干渉な姑が実際にしたトンデモ行動4選

「嫁の動向が気になって仕方がない!」という息子夫婦に過干渉なお姑さんについてを取材。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、エピソードを3つ紹介します。

息子夫婦に過干渉なお姑さんがいると、電話やLINEで干渉されまくるお嫁さんも。そこでかわいそうな嫁に聞いた姑のトンデモ過干渉エピソードをぶっちゃけ紹介します。

■1:いきなり電話してきて「不良」呼ばわりされます(37歳/フリーランス)

スマホ
(c)Shutterstock.com

嫁F美「夫は私の15歳年上の年の差婚なので、姑はもう結構な歳なんですけど、いつも思い立ったように電話してきて、私がどこで何をしているのか聞かれます」

編集部「高齢になって、さみしいのかしら?」

嫁F美 「そんなかわいいものじゃありません。素直にどこで何をしているかを伝えると、まずお説教が始まって、何をしていても文句なしには終わりません。例えば、私はホットヨガに通っているんですが、ヨガ帰りに電話がかかってきてこれから帰るところだと言うと『この不良が! なんで家にいないの!』って怒鳴られるんです」

編集部「アラフォーのお嫁さんがホットヨガに行くだけで、不良って……嫁は家にいて当たり前、という考え方なのでしょうか」

■2:家の合鍵を渡してほしいと泣かれます(34歳/公務員)

LINEでびっくり
(c)Shutterstock.com

嫁W里「ウチの姑は、LINEや電話でいきなり連絡してきて、私たちの家の合鍵を渡してほしいと懇願してくるんです。最初はLINEで来て、放っておくと今度は電話してきて『私のことを信用できないのか』って泣かれます」

編集部「え? 合鍵って、息子夫婦の家の合鍵が欲しいってことですか?」

嫁W里「はい。どうやら娘夫婦(夫の妹夫婦)が渡しているみたいなんですけど、それで勝手に家に入って料理とかするらしいんです。その話を聞いているので、姑に合鍵を渡す気にならなくて……いくら身内と言えど、留守の間に勝手に家に入られるのは勘弁してほしい」

編集部「なるほど……いつも電話がかかってくるお嫁さんも、大変ね! ご主人が、毅然と断ってくれるといいですよね」

■3:「結婚しました」のハガキに姑の名前を入れろと…(36歳/専業主婦)

嫁Y子「去年の暮れに、結婚と同時に姑と同居を始めたんですけど『結婚しましたハガキ』に、自分の名前も連名で入れてくれとうるさくて困っています」

編集部「一緒に住んでいるから自分の名前を入れてほしい、ということでしょうか?」

結婚しましたハガキ
(c)Shutterstock.com

嫁Y子「姑としてはそのつもりみたいです。でも『結婚しました』のハガキに姑の名前が入っていたらおかしくないですか? なのに『私の名前を書かないなら、そんなハガキを作るのは許さない!』って、ずっとうるさいんです。なのでまだ、結婚報告のハガキを作れていません。年賀状で書きたかったんですけど、姑との件があるので、今年は仕事の関係者だけに旧姓で出したんですよ!(泣)」

編集部「ご主人はなんと?」

嫁Y子「自分の結婚ハガキなのに、『お袋がそこまで言うなら、書けば?』って。この同居、前途多難です」

■4:新築した家に来た姑は夫婦の寝室にずかずか入り込み「ティッシュがない!」と叫んだ(36歳/語学学校講師)

ティッシュ
(c)Shutterstock.com

嫁N江「夫婦共働きで貯金をため、小さいながらも都内に新築の家を建てたときのこと。地方に住む主人の両親が家に遊びにきたとき、到着するなり勝手にいろいろな扉を開けて中をジロジロ見て」

編集部「案内する前に勝手に家の中を!? それはずいぶんとデリカシーのないご両親ですね」

嫁N江「しまいには、夫婦の寝室に入って義母が叫んだんです。『ティッシュの箱がないじゃない! これじゃ妊娠できないはずよ』と。私たち夫婦は子供に恵まれず、長いこと不妊治療もしていたし、その話は双方の両親にもしていたのですが……このときのひと言がショック過ぎて、今思い出しても涙がでます」

編集部「ひどいっ! 嫁の立場を超えて、同じ女性としてありえない発言ですね…ご苦労お察しします」


嫁の動向に干渉したがる姑がいると、お嫁さんの立場としては本当に大変! よく、お正月の帰省で姑に意地悪されるお嫁さんの話がありますが、過干渉気味な姑がいるとお正月だけの我慢では済まないんです。お嫁さん、がんばって!

並木まき

ライター・時短美容家。シドニー育ちの東京都出身。28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。数多くの人生相談に携わった経験や20代から見てきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様を活かし、Webメディアなどに執筆。

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 安室奈美恵限定グッズも♡ 今年のセブン-イレブンのクリスマスがすごい!

    安室奈美恵限定グッズも♡ 今年のセブン-イレブンのクリスマスがすごい!

  2. インスタ削除してって何!? 不倫どっぷり昼顔妻と「友人をやめたくなった」LINE3

    インスタ削除してって何!? 不倫どっぷり昼顔妻と「友人をやめたくなった」LINE3

  3. 【無印】80円の整理ボックスはキッチンに不可欠! 魅力と活用法を紹介

    【無印】80円の整理ボックスはキッチンに不可欠! 魅力と活用法を紹介

  4. 正解率は88%!「順風満帆」を正しく読める? うっかり読み間違いに要注意!

    正解率は88%!「順風満帆」を正しく読める? うっかり読み間違いに要注意!

  5. SNSで話題! イロチ買いする人続出!【GU】のスウェットで作るキレイめコーデ

    SNSで話題! イロチ買いする人続出!【GU】のスウェットで作るキレイめコーデ

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. たった2分でツルツル卵肌…!? 本格的な「金箔美容」が自宅でできるマスクは究極の時短美容♡

    たった2分でツルツル卵肌…!? 本格的な「金箔美容」が自宅でできるマスクは究極の時短美容♡ ビューティ

  2. 前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに!

    前髪アレンジで簡単イメチェン!のばしかけでもトレンドヘアに! ビューティ

  3. 【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム

    【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム ビューティ

  4. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  5. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

編集部のオススメ記事
  1. 爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

    爆売れ中の新顔フード・タクロ。味も食感も日本人にウケそうなので日本販売を希望します♡

  2. 【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

    【結婚♥お金】結婚したいけどお金がない! お金がなくても結婚できる?

  3. 東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

    東京の【手土産】9選、一目置かれる大人の一品まとめ【保存版】

  4. 【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

    【結婚♥ 両家の顔合わせ】服装・手土産・場所・費用負担って、どうするの?

ピックアップ記事
  1. 【8月の運勢】数秘術で占う毎月の運勢|Precious.jp 今月の占い precious

    【8月の運勢】数秘術で占う毎月の運勢|Precious.jp 今月の占い

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い

  3. 【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集! nadeshiko

    【しごとなでしこ】Webエディター、ライター、アシスタント、オペレーター大募集!