しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

なでしこリポーターズ発

3分でわかる! シルク・ドゥ・ソレイユの集大成【キュリオス】の見どころガイド

世界中で250万人以上の観客を魅了してきたサーカス・エンターテインメント【シルク・ドゥ・ソレイユ】の日本最新作【キュリオス】。2018年2月、いよいよ日本に上陸します! 実はこの作品、シルク・ドゥ・ソレイユの創設30周年を記念して制作された特別な作品。ひと足先になでしこリポーターズの有田千幸が覗いてきたので、現在の開催地 バンクーバーからその魅力をお届けします!

ご好評頂きました前回の【エコノミークラス機内持ち込み荷物】対決! に引き続き、今回は目的地バンクーバーでの取材レポート。

バンクーバーに到着し、早速向かった先は、世界最高峰のサーカス エンターテイメント【シルク・ドゥ・ソレイユ】のパフォーマンス会場。

そもそもシルク・ドゥ・ソレイユって何?

みなさんも恐らく一度は耳にしたことがあろう【シルク・ドゥ・ソレイユ】、元々はギー・ラリベルテさんという火吹きなどの大道芸人だった方が、1984年にカナダ・ケベック州で設立したサーカス エンターテインメント集団。

徐々に成長をし続け、現在は複数の常設公演、巡回公演を並行して行っており、今回の【キュリオス】は後者に当たります。2014年の開幕以来、モントリオール、シカゴ、ニューヨークなど20都市以上を巡り、250万人を超える人々を魅了している大人気のショーなんです。

そして来年2月、ついに日本に上陸することが決定! 東京公演から始まり、大阪、名古屋、福岡、仙台を巡演予定です。そんな世界中から注目されているショーを現在の開催地 バンクーバーにて一足早く観てきました!

kurios01

早速会場に到着すると、なんだかノスタルジックな雰囲気。と、同時に楽しいことが起こる前のドキドキ感も込み上げてきます。

それでは、ゲートをくぐって、「行ってきま〜す!」

kurios02

タイムマシーンに乗って、辿り着いたような非日常感

■【キュリオス】ってどういう意味?

テントの中にひとたび入ると、そこは90年代外国映画のワンシーンのような場所。レトロで、カラフルで、ちょっとドリーミーな不思議な空間が広がっていました。

kurios03

毎回極上のエンターテイメントを届けてくれるシルク・ドゥ・ソレイユですが、今回の舞台は、シルク・ドゥ・ソレイユの創設30周年を記念して制作されたもの。そのため、数あるシルク作品の中でも特に力が入った作品なんですって。

産業革命の時代を彷彿させながら、近未来を感じさせる雰囲気。舞台の始まりは、目に見えない世界が存在すると信じている主人公シーカーが、あちこちから集めた骨董品などのコレクションの中から、間に合わせのアイテムで作った機械の世界に足を踏入れるところ。

サブタイトルの【Cabinet of Curiosities】は「好奇心の飾り棚」と訳すこともでき、この作品の舞台となった19世紀の貴族が世界中から集めた不思議なものを飾っておいた棚を指しているそう。

タイトルの【キュリオス】は「好奇心」「骨董品」という意味を持つシルク独特の言葉だそう。英語の「好奇心=Curiosity(キュリオシティ)」にも似ていますね。

■ ショーが始まる前からエンターテインメントが用意されています!

kurios04

まずはお土産&グッズ販売コーナーをチェック。今回もたくさんのインパクトあるお土産が取り揃えてあります。

その中でも人気なのがこちらの被りものグッズたち(*)。みなさん公演前にちゃんとGETし、半分仮装の様になりながらパフォーマンスエリアに移動されてました。

ディズニーランドに行くとウキウキ楽しくなってグッズを思わず身に付けちゃう、そんなノリです!

わたしも失礼し早速目ぼしいものを試着、そのまま会場へサササと移動。

kurios05

と、その途中でフォトスポットを発見。せっかくなのでパシャっと1枚。気分はまるでレッドカーペット♡(カーペットは黒でしたけどね。笑)

kurios06

これ以外にもフード&ドリンクコーナー、ワインスポットなど見どころがたくさんあるので、会場には少し早めに到着されることをオススメします!

そしてパフォーマンスエリアにやっと到着。すると、まだショーは始まっていないのに、キャストたちが観客席をあちらこちらですでにウロウロ、すぐ側ではお隣の観客がちょっかい出されていました(笑)!

kurios07

そう、【キュリオス】の会場では、必ずどこかで何かが起こっているんです。キョロキョロ見回して、おもしろスポット探してみてくださいね!

さて、ショーが間もなく始まります。

kurios08

その内容は次回、お届けいたします。乞うご期待!


*掲載アイテムは海外公演の販売商品となっております。日本公演での販売予定はございません。ご了承ください。

文・写真/有田千幸

ダイハツ キュリオス日本公演公式HP

有田千幸 なでしこリポーターズ

ニュージーランド オークランド大学 経済学部卒。その後、台湾の航空会社でCAとして9年間乗務。現在は建築設計事務所の秘書兼海外広報担当。1983年生まれ。MISS WORLD JAPAN 2005 ファイナリスト。ワインエキスパート。
Instagram:@chiyuki_arita

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 職場の人間関係がぐちゃぐちゃに? 誤解を生むのでやめたほうがいいLINE3

    職場の人間関係がぐちゃぐちゃに? 誤解を生むのでやめたほうがいいLINE3

  2. フル充電100%なのに充電し続けるとバッテリー消耗を早めるって知ってた?

    フル充電100%なのに充電し続けるとバッテリー消耗を早めるって知ってた?

  3. 「バレないように」で逆にバレバレな社内恋愛カップルの行動3選

    「バレないように」で逆にバレバレな社内恋愛カップルの行動3選

  4. ニベアの色付きリップクリームがあればもう口紅やグロスいらない!? の結論に

    ニベアの色付きリップクリームがあればもう口紅やグロスいらない!? の結論に

  5. 外資系金融会社ゴールドマン・サックス勤務の秋元悠里さん(29歳)が働く上で大切にしていること|働く女性ファイル

    外資系金融会社ゴールドマン・サックス勤務の秋元悠里さん(29歳)が働く上で大切にしていること|働く女性ファイル

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  2. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム

    【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム ビューティ

  5. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

編集部のオススメ記事
  1. 【プレゼント】1000名様に1,000円分の図書カードまたはQuoカードを差し上げます!

    【プレゼント】1000名様に1,000円分の図書カードまたはQuoカードを差し上げます!

  2. 【激売れ】お風呂の後で濡れたまま使うオイルがすごい!

    【激売れ】お風呂の後で濡れたまま使うオイルがすごい!

  3. 電気ひざ掛けなのに水洗い可能! キュートなネコ柄で心も体も温活まっしぐら

    電気ひざ掛けなのに水洗い可能! キュートなネコ柄で心も体も温活まっしぐら

  4. 年末のパーティにもぴったり! なクラッチバッグを3名様にプレゼント

    年末のパーティにもぴったり! なクラッチバッグを3名様にプレゼント

ピックアップ記事
  1. フランク ミュラーとコラボ!キッカ吉川康雄さんが手がけるウエディングメイク precious

    フランク ミュラーとコラボ!キッカ吉川康雄さんが手がけるウエディングメイク

  2. これ欲しくない女子いますか!?アラフォーのための【2017クリスマスコフレ】大特集:メークアップ編BEST7選 domani

    これ欲しくない女子いますか!?アラフォーのための【2017クリスマスコフレ】大特集:メークアップ編BEST7選

  3. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い