しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

楽してキレイを追求するOL美容道

【美人の習慣】が身につく!【ホリスティックビューティ検定】ってなーんだ

10~50代まで、幅広い年齢層に向けて美容記事を作り続けて四半世紀とちょっと。ストイックとは無縁。とにかく楽してキレイをキープしたい美容エディター河村美枝さんの美容コラムです。“楽してキレイ”がモットーの美容エディターカワムラが、働く女性のために、気になるコスメやお役立ち美容術をご紹介します! 今回は、キレイと健康をセルフプロデュースする、ホリスティックビューティ。

自分の肌、カラダ、ココロを知って、日々に充実感を

Holistic Beauty Life 2017

雑誌やサイトで新作コスメやビューティ情報をマメにチェックして、毎日自分なりにスキンケアもがんばっているつもり。でもなんとなく、コレでいいのかな? と迷ってしまっているなでしこさんに、おすすめの講座を見つけました!

それは、ホリスティックビューティ入門講座。講座についてはあとでご説明するとして、この講座を知ったきっかけが、9月に行われた「ホリスティックビューティライフ2017『美は知性~セルフプロデュース力を身につけよう~』」というイベント。

ワークショップ

NPO法人 日本ホリスティックビューティ協会が主催した、自分の体質・体調や取り巻いている環境、といった「今をとらえる知」から、食、香り、ホームケア、コスメといった「セルフケアの知」まで、女性が自分らしく輝くために心地良くて続けられるコト・モノを、楽しみながら見つけられるイベントで、今回が3回目。

人気フォーチュンアドバイザー、イヴルルド遥華さんや、女性の心と体の健康づくりを提唱する婦人科医、対馬ルリ子先生のトークステージや、漢方薬や薬膳スイーツ作りなどのワークショップ、デリケートゾーンの美活ケアに関するセミナー、オーガニックコスメやフードの販売などなど、内容は盛りだくさん。

知識を積み重ね、自分を知ることこそ、本質的な美と健康を手に入れる近道

認定書

ホリスティックビューティって言葉、聞き慣れない人もいるかも? ホリスティックとは、全体の、包括的なという意味。

人の美しさもまた全体的なもので、足が細い、目が大きいなど、ただ見た目の条件を張り合わせていっても人の美しさが叶うものではない。スガタ(外見美)とカラダ(肉体的健康美)とココロ(心的健康美、美意識)が調和して初めてキレイになれる、というのがホリスティックビューティの考え方。

この考え方を学び、キレイと健康をセルフプロデュースするための知力を手に入れよう、というのがホリスティックビューティ検定。

「自分の肌やカラダやココロの機能や構造がどうなっていて、何が悩みの根本原因なのか。内なる声を聞くことが最も大切なことであり、そのためには人間そのものについての知識が必要。テキストや対策講座で人間の肌と体と心の仕組みと働きについて学び、試験を行うことで知識を検証します」(ホリスティック協会代表理事 岸紅子さん)。

自分の中の美の知識を、一回整理してみるのもオモシロイかも

ホリスティックビューティ入門講座 オンライン

美容健康業界で働いている人や、将来目指している人向けの2級と、協会認定のインストラクターやカウンセラーになれる1級があるのですが、ちょっとハードルが高いな、もっと気軽に美と健康について学んでみたいな、ってなでしこさんには、オンラインで受けられるホリスティックビューティ入門講座~誰も教えてくれないけれど、あなたが輝くために知るべき8つのこと~があります。

1ヶ月の間に好きな時間に全10本(111分)の動画を見るだけ。しかも6500円とお手軽。現代女性が知らぬ間にさらされている美と健康のリスクを知ることができ、その対処法も教えてもらえます。サンプル動画はコチラ

美容と健康にはかなりこだわっているつもりなのに、最近なんだか肌の調子も体調もイマイチ。10年後も20年後も、ずっとベストな肌とカラダとココロの私でいたい。そう考えるなら一度、美と健康についての知識を整理してみるのもいいかも。

毎日の美のためのケアが、カラダとココロの健康まで連れてきてくれる学びがきっとあるはず。

河村美枝 美容エディター&ライター

女性誌や美容専門誌、広告などでスキンケアやメイクアップを中心に美容記事を制作。化粧品の新製品開発に携わることも。(instagram/mie_kawamura_bew)

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

    「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

  2. 【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

    【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

  3. 今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

    今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

  4. ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

    ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

  5. 100円で収納上手! ダイソー「透明スリムボトル」の活用法

    100円で収納上手! ダイソー「透明スリムボトル」の活用法

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  2. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

編集部のオススメ記事
  1. 時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

    時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

  2. トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

    トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

  3. 毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

    毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

  4. みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

    みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

ピックアップ記事
  1. 女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】 precious

    女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い