しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

彼氏が欲しい、結婚したいアラサーのリアル

大丈夫? 独身人生一直線の「センター病」セルフチェックの方法

婚活、不倫、貧困などアラサー女子を取り巻く記事を手掛けてきたライター沢木文が、その取材から垣間見る結婚したいのにできない女子の特徴を鋭く指摘していきます。今回は、独身女性あるあるの「センター病」。自分が当てはまっていないかチェックしてみて!

「センター病」にかかると一生独身のまま!?

40代の独身女性と話をする機会が多いのですが、そのほぼ全員がかかっているのが「センター病」だと感じました。これは、常に自分がセンター(中心)にいないと、不快になってしまうという心の状態が常に続くことを指し、私が直感的に名付けたものです。

センター病になると、どんなことをするようになるのでしょうか。彼女たちの共通点を抽出し、チェックシートにしてみました。

<センター病チェックシート>

□「常識」という言葉をよく使う
□相手が話した後に「でもね」と打ち消しをする
□ミスをしたとき「ああ!」「しまった!」など大きな声を出す
□「がんばればできる」など、努力を推奨する言葉を連発する
□他人のダメな部分に気が付くと、それを相手に教えてあげたくなる
□他人に「服やメイクを変えればもっとかわいくなる」と言ったことがある
□自分の間違いを指摘されると、つい感情的になってしまう
□人の失敗を見つけると、誰かに報告せずにはいられない
□自分は友人の中では一番性格がいいと思っている
□自分が好きなモノは、みんなも好きだと感じる

このうち、5個以上当てはまったら、「センター病」になっており、知らず知らずのうちに周囲の人を疲弊させ、「悪い人じゃないんだけれど、深く付き合うと面倒だよね」などと陰で言われ、次第に敬遠されてしまいがち

他人からそういう評価をされている状態が長く続くと、いい男性を紹介されなくなり、友人関係も広がっていかなくなります。さらには、かつての友だちや、同僚からも誘われなくなるでしょう。

崖にすわる女性
(C)Shutterstock.com

「センター病」のは、恋愛や婚活のみならず、職場や友人との人間関係にも悪影響を及ぼす

「最近、私以外のみんなで女子会をしているみたいなんですよね。だから他人のSNSが気になっていつもチェックしちゃう」(43歳・保険会社勤務・独身)

「会社の歓送迎会で、後輩たちからの“一次会で帰って欲しい”というオーラがハンパないんですよ。一次会の帰り際に私がお手洗いに行っている隙に、みんなで二次会に消えられていたことがあり、ちょっとショック」(44歳・建築関連会社勤務・独身)

このセンター病が悪化するのは、35歳あたりからだと感じます。

これを改善するためにすべきことがあります。

1.自分を疑うこと。2.自分が常識だと思っていることを、他人に強要せず受け流すことが大切です。受け入れなくてもいいのです。スルーすることがとても大事です。

例えば、後輩がLINEで遅刻を伝えてきたとき、後輩が来客に出したお茶に茶たくがセットされていなかったとき、ハンカチを持っていない男性を見たときなど「常識で考えておかしくない?」と言いたくなったときに、「まあ、私には関係ないし」とスルーして考えるクセをつけることです。これである程度のセンター病を予防できるだけでなく、人生の幅が広がっていくはずですよ。

鉛筆
(C)Shutterstock.com

沢木 文 Writer&Editor

1976年東京都足立区生まれ。大学在学中よりファッション雑誌の編集に携わる。恋愛、結婚、出産などをテーマとした記事を担当。著書に『貧困女子のリアル』『不倫女子のリアル』(小学館新書)がある。

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. こんな人だったんだ…上司から届いたショックな誤送信LINEの世界

    こんな人だったんだ…上司から届いたショックな誤送信LINEの世界

  2. メールを見たら「FYI」って書いてある。さて、この意味は?

    メールを見たら「FYI」って書いてある。さて、この意味は?

  3. 今さら怖いよ〜! 元カレから届いたゾゾゾっとするLINEの世界

    今さら怖いよ〜! 元カレから届いたゾゾゾっとするLINEの世界

  4. 【日本人のかんちがい英語】名前を尋ねるときの「What

    【日本人のかんちがい英語】名前を尋ねるときの「What’s your name?」実はこう聞こえているかも…

  5. ハードル高すぎ! 彼氏からの「難易度が高すぎる」お願いLINEをのぞき見♡

    ハードル高すぎ! 彼氏からの「難易度が高すぎる」お願いLINEをのぞき見♡

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  2. 【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム

    【元CAのポーチの中身】まるで救急箱⁉︎ メーク直しを時短化、超ミニマル精鋭アイテム ビューティ

  3. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

編集部のオススメ記事
  1. 【無印良品】おすすめ神アイテム! 絶対買いの人気商品

    【無印良品】おすすめ神アイテム! 絶対買いの人気商品

  2. 大人だからこそ響く! 星野源の『ドラえもん』が泣ける

    大人だからこそ響く! 星野源の『ドラえもん』が泣ける

  3. 【プレゼント】1000名様に1,000円分の図書カードまたはQuoカードを差し上げます!

    【プレゼント】1000名様に1,000円分の図書カードまたはQuoカードを差し上げます!

  4. 【激売れ】お風呂の後で濡れたまま使うオイルがすごい!

    【激売れ】お風呂の後で濡れたまま使うオイルがすごい!

ピックアップ記事
  1. フランク ミュラーとコラボ!キッカ吉川康雄さんが手がけるウエディングメイク precious

    フランク ミュラーとコラボ!キッカ吉川康雄さんが手がけるウエディングメイク

  2. これ欲しくない女子いますか!?アラフォーのための【2017クリスマスコフレ】大特集:メークアップ編BEST7選 domani

    これ欲しくない女子いますか!?アラフォーのための【2017クリスマスコフレ】大特集:メークアップ編BEST7選

  3. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い