しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

適齢期という呪いから逃れれば、結婚できる!?【結婚という呪いから逃げられる生き方1】

数々の雑誌で長年女性を取材してきたライター吉田奈美が、今まさに婚活に悩む女性を救います。第一回目は「適齢期」という未婚女性には耳が痛いワードを深堀り!

適齢期という呪いから逃れれば、結婚できる!?

新郎新婦
(C)Shutterstock.com

こんな話を聞いたことはありませんか?

周りがどんどん結婚していき、いつの間にか結婚していないのは自分だけ。

そんな中、何かに追い立てられるように焦って婚活をしてみるものの、ほとほと疲れ果て、「よし、結婚なんてしなくたっていい!」とある種の諦め、もしくは覚悟ができたときに、ふとそんなつもりはなく出会った男性とそのままゴールインする。

これは実際に本当によく聞くお話です。私の周りにも何人かいましたし、事実、私事ですが自分自身もまさにそんな変遷を経て結婚をしました。

しかしながらこれはどうしてなんでしょうか。

肩ひじ張っていた気持ちがほぐれたから?

結婚に対するガツガツさが男性を遠ざけていたから?

余裕ある振る舞いが女性としての魅力を高める結果に?

いや、ここまで実感としてよくある話なら、こんなにふんわりした理由ではないはず。ここには何かしら、私たちを納得させてくれる明確な理由があるはずなんです。

そんな私の思いに答えてくれたのは、意外な人でした。それは……フランス女性!

フランスで20数年暮らしてきた皮膚科医・岩本麻奈先生の最新書籍『フランス女性に学ぶ 結婚という呪いから逃げられる生き方』(ワニブックス)の中で紹介された数々のフランス女性のエピソードこそ、日本の婚活に悩む女性にとって救いとなる格言が満載だったのです。

ああ、私もあの苦しんでいた時代に読んでおきたかった!

というわけで、今日から数回にわたり、婚活に悩む女性を救っていきたいと思います。

考える女性
(C)Shutterstock.com

第1回目【適齢期という呪いから逃れよう】

日本には<結婚適齢期>という概念があります。これは誰に教わったわけでもないのに、漠然と誰の心の中にも存在する概念です。

かつては、日本人女性の結婚適齢期を<クリスマスケーキ>に例えていた時代がありました。
24歳であれば引く手あまた、25歳の終盤ともなればたたき売り、そして26歳になると見向きもされなくなる。

現在はその時代よりもかなり晩婚化が進んでいるので、その年齢はぐっと上昇しましたが、それでもやはり暗黙の了解的な結婚適齢期が存在しているのは確かです。

その年齢は地域や職業、また周りの環境や家庭環境にも影響されますが、<東京・出版業界(しかも女性誌中心)>という私のケースを思い返すと、三十路はまだほとんどの人が未婚、32、3歳でぼちぼち結婚をし始める人が増え始め、35歳になると急激に焦りはじめ……という状況がありましたので、きっと私の中での結婚適齢期は無意識のうちに<35歳>と設定してあったのでしょう。

今の時代、もしも<25歳で未婚女性>がいたとして、「結婚したい」と悩む人は少ないでしょう。しかしこれが<35歳で未婚女性>になった途端、悩む人の割合は急激に増えます。

しかしもしも<平均婚姻年齢が50歳>の世界が訪れたとします。そうなったならば、おそらく<35歳で未婚女性>は、なんの悩みもなく、人生を謳歌できるはずなんです。

つまりは結婚適齢期なんてそれぐらい相対的で不確かなもの。そんなものに惑わされて人生を振り回されるなんて、なんたるばかばかしさ!

30代 女性
(C)Shutterstock.com

フランスでは、<結婚適齢期>という概念はないのだといいます。他人の年齢を聞いて、それによって“結婚している・していない”について他人が何かを論じたり、また問題視することはまずありえないといいます。そして当人も、結婚していないことに対し、なんの引け目も不安も感じることなく生きていける土壌があるのだといいます。

これを聞いて純粋に「うらやましい」と思う人も多いのではないでしょうか。それは何歳であろうとも、恋をすることができる自信があるからかもしれませんね。

次回はなぜフランス人女性は年齢を重ねても恋愛することができるのか、について考えていきたいと思います。

さらに深堀りしたい人はこちらをチェック!

フランス女性に学ぶ 結婚という呪いから逃げられる生き方
(岩本麻奈/ワニブックス/1200円+税)

吉田奈美 writer

女性誌を中心に、タレントインタビュー、恋愛企画、読み物企画、旅企画、料理企画などを担当。著書に『恋愛saiban傍聴記』(主婦の友社)も話題に。

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. ロフトで今めちゃくちゃ売れている、この赤いリンゴのようなものなーんだ?

    ロフトで今めちゃくちゃ売れている、この赤いリンゴのようなものなーんだ?

  2. 【実食】見た目そっくりな「カップヌードル」VS「スープヌードル」を29歳女子が食べ比べ♡

    【実食】見た目そっくりな「カップヌードル」VS「スープヌードル」を29歳女子が食べ比べ♡

  3. 2週間で体が変わる!【玉ねぎヨーグルト】って知ってる?

    2週間で体が変わる!【玉ねぎヨーグルト】って知ってる?

  4. やっぱり超優秀! 時短美容家も手放せない「無印良品」のブック型ポーチ

    やっぱり超優秀! 時短美容家も手放せない「無印良品」のブック型ポーチ

  5. 4日間限定! 午後の紅茶を無料で手に入れるチャンス

    4日間限定! 午後の紅茶を無料で手に入れるチャンス

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  2. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

編集部のオススメ記事
  1. 電気ひざ掛けなのに水洗い可能! キュートなネコ柄で心も体も温活まっしぐら

    電気ひざ掛けなのに水洗い可能! キュートなネコ柄で心も体も温活まっしぐら

  2. 年末のパーティにもぴったり! なクラッチバッグを3名様にプレゼント

    年末のパーティにもぴったり! なクラッチバッグを3名様にプレゼント

  3. 時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

    時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

  4. トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

    トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

ピックアップ記事
  1. 【PR】ルイ・ヴィトン ギフトアイテム診断 precious

    【PR】ルイ・ヴィトン ギフトアイテム診断

  2. これ欲しくない女子いますか!?アラフォーのための【2017クリスマスコフレ】大特集:メークアップ編BEST7選 domani

    これ欲しくない女子いますか!?アラフォーのための【2017クリスマスコフレ】大特集:メークアップ編BEST7選

  3. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い