しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

「このハゲッーーー」騒動の豊田真由子議員が「Mr.サンデー」で涙の謝罪。真由子が眉を変えたのは「印象操作」か?

テレビで豊田真由子衆院議員(埼玉4区)の話題が取り上げられるたび、気になったのが「ハゲ」よりも彼女の“眉毛”という女性も多かったはず。ネット上でも名前とともに眉毛で検索されてしまうほど注目を集めた彼女の眉毛についての考察。

元秘書への暴言や暴行で自民党を離党した豊田真由子衆院議員(埼玉4区)。騒動後、体調不良を理由に入院していたが、17日放送のフジテレビ系情報番組「Mr.サンデー」にVTR出演し「死んだ方がマシなんじゃないかという思いで過ごしてきた」と涙ながらに謝罪を述べた。元秘書の男性は埼玉県警に被害届を出しており、警察は7月には被害届を受理。豊田議員に事情聴取も行っているが、豊田議員は、被害届の内容の一部については「事実と違う」と否定。さらには、「今回のことを猛省の上、国のため地元のため、引き続き、必死で働き続けることで償っていきたいと思っております」と議員辞職しない意向を示している。

ll

日本のお茶の間に衝撃が走った「このハゲーーー」事件

お茶の間に衝撃が走ったのは今年6月のこと。ニュースやワイドショーで、元秘書の男性が運転する車の後部座席から「このハゲーーー!」「死ねば」「生きている価値ないだろ、お前とか」などと罵声を浴びせる音声データが公開されたことから、豊田議員が部下である元秘書らに日常的にパワハラを行ってきたことが世間に知れ渡ることとなった。

華やかなキャリアの裏で形成された歪みなのか。

豊田真由子議員といえば、女子御三家の超難関校として知られる桜蔭中学・高校を卒業し、東京大学の法学部、ハーバード大学大学院に留学しパブリック・ヘルスを専攻して理学の修士号を取得するという華々しい経歴の持ち主。大学院卒業後は厚生省のキャリアとして入省し、介護保険制度のスタートや障害者福祉に関わってきたそうだが…。

眉の形を変えたのは印象操作か?

もうひとつ印象深いのが、彼女の眉毛だ。大胆なまでに、いや、かなり無理をして描かれている急こう配にうねり上げた眉。女性の多くは、思わずテレビの画面を二度三度見てしまうほどのインパクトを放っている。「このハゲーーー!」のニュースが流れるたびに、ネットでも「眉、眉、眉」が検索ワードのトップに躍り出るほど。
あの印象的な眉、豊田真由子議員のほか知っている限りの名前をあげるなら、おそ松くんに登場するイヤミくらいだろうか。
そういえば、過去にメイクが変だと話題になった国会議員がいる。「エモーショナルな」で話題になった上西小百合議員だが、彼女はその後ナチュラルメイクに変え、お茶の間の人気…とまでは言わないまでも、不快感は以前ほど与えなくなっている。

l3

「Little Things」のライターPhil Mutz氏は、眉の形が表す性格について以下のように紹介している。

1. 一般的な弓形眉
誰とでも仲良く友好関係を築ける、争いを好まないタイプ。

2. 自然なストレート眉
誠実で率直な意見を言う、周囲からの信頼も厚い

3. 角度が急な曲線眉
人から注目を集めたがっている。目立ちたがりタイプ。

4. 斜め上にまっすぐ伸びる眉
自分に厳しい性格。どんなことにも真面目に取り組むタイプ。

5. キュッと短い眉
小さいことにこだわりすぎて視野が小さくなりがち。

6. 太眉
人を妬んだりせずわが道をゆくタイプ。

7. 右と左が一本につながった眉
ユニークな性格でアイデアマン。自分の意見を貫き通すタイプ。

8. 細く整えられた眉
人の話を聞くのが得意。とても繊細で無垢。

9. 眉と眉の間が広い眉
周囲に対して思いやりがあり献身的。友人が多い。

10. 三角に尖った眉
高い目標を持ち、部下から恐れられるリーダータイプ。

上記の中から、豊田議員の眉の変化を前と後で該当するものを上げるなら、「前」は目立ちたがりタイプの3と、部下から恐れられる尖った眉の10だが、「後」は、2の誠実で率直な意見を言うタイプ、とイメージをがらりと変えてきた。

眉の形を変え、イメージを刷新してご登場の豊田真由子議員よ、あなたが私たちに与えたインパクトは大きく、眉の形や髪の毛の色の変化だけでは拭えそうもない。聞けば、まだ医師の指示により入院加療中だとか。そこまで議員を続投したいのは誰のためなのか? 10月22日か29日投開票が有力といわれる衆院選が迫る中、自民党を離党し、無所属で戦う上、あまりにもイメージを損ねた豊田議員の前途は多難といえそうだ。

ma

参考:LittleThings

ホサカヒロミ

編集プロダクション、出版社を経てフリーに。紙・Webを中心に、タレントのインタビューや女性のライフスタイルの記事を執筆。曾祖父は政治の裏側をユニークに描く作風で知られる元衆議院議員で作家の伊藤痴遊。

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. ロフトで今めちゃくちゃ売れている、この赤いリンゴのようなものなーんだ?

    ロフトで今めちゃくちゃ売れている、この赤いリンゴのようなものなーんだ?

  2. オーストラリアで「スタバ」が流行らない理由

    オーストラリアで「スタバ」が流行らない理由

  3. 忙しい彼氏に送ってはいけないLINEのメッセージは…使いがちなあの言葉!

    忙しい彼氏に送ってはいけないLINEのメッセージは…使いがちなあの言葉!

  4. メニューはコーヒー1杯50円のみ。充電完備でスキマ時間に仕事が捗る格安カフェのヒミツ

    メニューはコーヒー1杯50円のみ。充電完備でスキマ時間に仕事が捗る格安カフェのヒミツ

  5. 正社員のリアル。2017年の平均年収は417万円! あなたの年収は多い? 少ない?

    正社員のリアル。2017年の平均年収は417万円! あなたの年収は多い? 少ない?

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  2. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

編集部のオススメ記事
  1. 電気ひざ掛けなのに水洗い可能! キュートなネコ柄で心も体も温活まっしぐら

    電気ひざ掛けなのに水洗い可能! キュートなネコ柄で心も体も温活まっしぐら

  2. 年末のパーティにもぴったり! なクラッチバッグを3名様にプレゼント

    年末のパーティにもぴったり! なクラッチバッグを3名様にプレゼント

  3. 時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

    時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

  4. トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

    トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

ピックアップ記事
  1. 【PR】ルイ・ヴィトン ギフトアイテム診断 precious

    【PR】ルイ・ヴィトン ギフトアイテム診断

  2. これ欲しくない女子いますか!?アラフォーのための【2017クリスマスコフレ】大特集:メークアップ編BEST7選 domani

    これ欲しくない女子いますか!?アラフォーのための【2017クリスマスコフレ】大特集:メークアップ編BEST7選

  3. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い