しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

なでしこリポーターズ発

Kappanistってどんな職業? 築130年の町家で体験、活版印刷の魅力【岐阜】

「なでしこリポーターズ」の重森悦代が、地元 岐阜で話題のスポットに潜入し体験レポート! 今回は、同世代の女性オーナーが運営する、築130年の町家「ORGAN活版印刷室」で活版印刷を体験しました。

古くて新しい! 岐阜で楽しむ「活版印刷」

ここ数年、女子旅・母娘旅の旅先として人気を博し、またアニメ映画の舞台モデルとなったことから観光客が増え、ますます注目! な岐阜。中でも、岐阜を代表する観光名所と言えば、金華山の山頂「岐阜城」

山の麓には1300年の歴史を誇る「鵜飼」の地で有名な長良川と、そのほとりには長良川温泉が楽しめる宿が連なります。

【関連記事】
女子旅なら岐阜! 1泊2日で行く、観光・温泉・お土産・グルメてんこ盛りツアー【モデル高山直子がナビゲート】

そんな岐阜では、「長良川おんぱく」という、長良川流域ならではの体験・アクティビティが街のあちこちで楽しめるイベントが毎年期間限定で開催されます。その数なんと、100以上! 岐阜を「味わう」、「遊ぶ」、「作る」、「観る」、「触れる」など、その人らしく岐阜を感じることができます。

数あるイベントの中で、今回ピックアップするのが「活版印刷」のワークショップです。


活版印刷って何?

活版印刷(かっぱんいんさつ)とは、金属や木に文字を彫り込み判子状にしたものを並べて文章にした板(活版、組版)を作り、それに塗料を塗って印刷することです。日本では明治時代から盛んに使われるようになったとか。

今回お世話になったのは、『ORGAN活版印刷室』というショップ。

kappan_0

お店は、なんと築130年の町家なんです。このレトロな雰囲気が素敵ですよね。

kappan_1

店に入ると部屋中広がるインクの香り。どこか懐かしい気持ちになります。

kappan_5

店内には見たことのない、レトロな道具がずらり。

kappan_6


「Kappanist」とは活版印刷工のこと

今回教えてくださるのは、代表の直野香文さんです。

今では珍しい活版印刷の魅力を一人でも多くの方に広めたいと思い「Kappanist」(活版印刷工)となり8年目。雑誌、メディアにも多く取り上げられています。とにかく明るくて、とっても気さくな方! 人懐っこい人柄にすぐに惹かれてしまいました! お若いのに、3児の母なんだそう。

kappan_4

ということで、早速「名刺作り」のワークショップスタートです!

1.まずは、デザインを決める

サンプルを見ながら名刺のデザインを決めます。文字の字体、サイズ、文字色、バランスなど、試行錯誤しながら下書きをしていきます。サンプルは沢山ありますし、直野さんがじっくり相談に乗ってくれるので初心者でも安心ですよ。

2.活字を拾う

活字棚から鏡文字の字形が刻まれた金属製の活字を拾っていきます。拾った活字は文選箱に取っていくのですが、この作業が意外と大変!

kappan_7

漢字は部首ごとに並んでいますが、その数合わせて10万個。この中から探すのは一苦労。地道です!

kappan_8

漢字の他、ひらがな、カタカナ、アルファベット、数字、記号を順に拾っていきます。

kappan_9

必要な活字が揃いました!

3.拾った活字で版を組む

拾った活字と、版を組む道具(込め物、インテル、ファニチュア)を使い印刷機にはめる為の版を組んでいきます。ここで使用するインテル(活字を版に組むとき、行間の空きを作るためにはさむ薄い板のこと)や込め物というのは、PCでいう改行やスペースボタンのような役割をするものです。PCなら数秒でできることが、この工程が意外と手こずりました。

kappan_10
文字を組むのと同時に、文字頭の位置や余白とのバランスも見ながら整えていきます。大枠にパーツをハメ込みジャッキで固定して完了!

4.刷る(印刷する)

手フート(テキン)という手動の印刷機に、3の工程で仕上げた組版を印刷機にセットし紙に押し当てて印刷します。油性インクを上部の丸いインキディスクに塗り、インキローラーで全面に伸ばします。本紙に刷る前に試し刷りで微調整をします。チェックができたら、いざ本刷り開始!(今回のワークショップでは50枚印刷できます)

kappan_11

左のバーを上下しながら名刺を一枚ずつ手刷りしていきます。ガシャン、ガシャンと大きな音を立てながら丁寧に刷っていきます。

kappan_12

名刺の用紙には「美濃和紙」が使われているので、プリンターで印刷したものとは一味違う味わいでとっても素敵です。刷り上がった名刺を手に取った時は、感動と充実感で一杯になりました! 丸1日しっかりと乾燥させたら出来上がりです。

kappan_13

工程は『拾う』『組む』『刷る』と、とてもシンプルですが一つ一つとても繊細な作業でした。昔は、全ての印刷物がこのような活版印刷で印刷されていたことを知り、デジタル社会のこの時代に体感できたことは非常に貴重な体験となりました。

kappan_14

ビジネスパーソンなら、一度は名刺交換をする機会がありますよね。きらりと個性が光る、名刺を忍ばせておけば、素敵なご縁に繋がるかも?☆

ぜひ連休を使って岐阜へお出掛けください!

ORGAN活版印刷室

長良川おんぱく2017

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 【挨拶ができない女】がヤバイ理由

    【挨拶ができない女】がヤバイ理由

  2. 仕事中に下着姿で人前に!? 26歳働く女子の【ポーチの中身】をのぞいてみた!

    仕事中に下着姿で人前に!? 26歳働く女子の【ポーチの中身】をのぞいてみた!

  3. 誰もが10回以上は言ったことある!「“布哇”行きた〜い」この漢字なんて読む?

    誰もが10回以上は言ったことある!「“布哇”行きた〜い」この漢字なんて読む?

  4. 27歳OL一人暮らし。“ニトリ”と“無印良品”でスッキリ♥した【コスメ収納・簡単DIY】

    27歳OL一人暮らし。“ニトリ”と“無印良品”でスッキリ♥した【コスメ収納・簡単DIY】

  5. あなたはどっちにする?【iPhone 8】と【iPhone X(テン)】の違いを私的解説

    あなたはどっちにする?【iPhone 8】と【iPhone X(テン)】の違いを私的解説

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  2. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

編集部のオススメ記事
  1. 画期的! 耳穴を塞がない【イヤホン】なら仕事中の会話も聴こえます

    画期的! 耳穴を塞がない【イヤホン】なら仕事中の会話も聴こえます

  2. 無理しない!【毛穴目立ち】は乾燥・肌冷え、そしてハリ不足対策で解決!

    無理しない!【毛穴目立ち】は乾燥・肌冷え、そしてハリ不足対策で解決!

  3. 又吉直樹が見た「絶景」とは?|独占撮り下ろし&インタビュー(前編)

    又吉直樹が見た「絶景」とは?|独占撮り下ろし&インタビュー(前編)

  4. 美容通に人気の「死海」の美容成分入り! SABONのパックで透明感を手に入れて

    美容通に人気の「死海」の美容成分入り! SABONのパックで透明感を手に入れて

ピックアップ記事
  1. スイーツ男子・尾上松也も虜!ドラマ『さぼリーマン甘太朗』に出てきた都内の絶品スイーツ5選 precious

    スイーツ男子・尾上松也も虜!ドラマ『さぼリーマン甘太朗』に出てきた都内の絶品スイーツ5選

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い