しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

今夜もボナペティート【5】媚びないイタリア料理

ただ目の前の人が「うまい!」と言ってくれること

お勤めしながらお料理の仕事もしてるなんて、すごいですね。
そう言われることがあるけれど、それってつまり、どちらか一本に絞る腹をくくれない人生ってことで、本当は恥ずべきことなのだと思っている。
ならばいっそサラリーマンを辞めて料理の道に賭けてみるか。料理教室のコスト管理を徹底し、流行を常に意識して世の中にウケそうなレシピを追求し、がむしゃらに自分の名前を売り込むことに精を出して、そうして仮にビジネスとして成功するまでに至ったとしよう。しかしそれって本当に私がやりたいことなんだろうかというと、ううむ、なんだかやっぱり違う。
なぜって、マンマの味が、ビジネスの味になっちゃったら、おしまいなんだよな。
それは、採算とか評判とかまったく関係なしに、ただ目の前にいる人が「うまい!」と言って食べてくれる、そのことだけに生きがいを見つけて作る料理。誰と比較するための料理でもない、自分のたった一つのものさししか持ち合わせていない、そんな料理。ただの自分勝手と言われるかもしれないけど、この境地に至るまでのこんな私の背中を、押してくれた人がいる。

その人の名は、岡田幸司さん。
目黒区駒場で、イタリア食材を輸入販売している「PIATTI」のご主人で、かれこれ12、3年のおつきあいになるだろか。岡田さんが厳選して輸入したこだわりの生ハムやパルミジャーノは、私がイタリアの郷土料理を日本で再現するときに、もはや必要不可欠な存在になって久しい。

01
岡田さんとは、日伊協会で定期的にさまざまな食材をフィーチャーする食セミナーを、私は料理担当としてご一緒させていただているのだが、思い起こせば10年ほど前、いちばん最初に「パルミジャーノ」セミナーを開催したときのこと。

岡田さんがその場で巨大なパルミジャーノの塊を切り分けながら講義をしたあと、私がパルミジャーノを使った料理を紹介して50人分の試食を提供するという大役を仰せつかる。このとき、高級パルミジャーノと聞いて日本人が期待するようなお洒落な料理を作らないといけないのかと悶々と悩む私に岡田さんが投げかけてくれた言葉、
「山中さん、〝媚びないイタリア料理〟でいきましょう」
に、ハッと目が覚めるような思いをしたのを覚えている。
「ここはずばり、トルテッリーニでいいじゃないですか。そこに、パルミジャーノをドバっとかけて食べてもらいましょうよ。粗野だろうがなんだろうが、媚びる必要なんてない。僕たちの知る本場の飾らないイタリア料理をそのまま披露すればいいじゃないですか」

「媚びないイタリア」を売るお店

岡田さんの一言のおかげで、試食も大好評。しかし、こんなふうに私の背中を押してくれた岡田さんこそ、利益より名声より、何よりも大事にしてるのは自分が本当に伝えたいと思うものだけを提供するということ。自ら現地に赴き生産現場に足を踏み入れ、生産者たちの懐に飛び込み、彼らと深い人間関係を築き上げ、そうしてひとつひとつ丁寧に仕入れた食材たちは、一口運んだだけで生産者の努力が見える、風土が見える、人柄が見える。だから岡田さんの仕入れる生ハムは、パルミジャーノは、ペコリーノは、バルサミコは、ドライトマトは、チョコレートは…、そのまんまイタリアの味がするんだな。
岡田さんこそ、誰にも媚びることなく、素晴らしい生産者たちのすばらしい仕事を真摯に伝え、ただただ目の前にいるお客さんその舌を唸らせる、それだけのために魂を注いでいる人。イタリアの本物を伝える真の伝導者だ。

イタリア通の人も、イタリアにまったく詳しくない人も、ぜひ一度訪ねて欲しい店「PIATTI」。常連さんも、初めての人も、岡田さんと妻・真由美さんがとびきりの笑顔で迎えてくださる。そして、その目で、その鼻で、その舌で、「媚びない本物のイタリア」を心ゆくまで体験してきてほしい。
ということで、詳しくはお店で!(詳しくはWEBで、じゃないよ。笑)

イタリア食材厳選のお店「PIATTI」ピアッティ http://www.piatti.jp/
東京都目黒区駒場4-2-17 清水ビル1F
TEL:03-3468-6542

山中律子 イタリア家庭料理研究家

慶応義塾大学法学部政治学科卒。
電通にてコピーライターとして勤務の傍ら、イタリア家庭料理研究家として活動。
毎年、子連れでイタリア各地の田舎を旅し、アグリトゥーリズモや農家のマンマに料理を習う。
自宅で料理教室や料理イベントを主催。
著書に「トルテリーニが食べたくて」。

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 仕事中に下着姿で人前に!? 26歳働く女子の【ポーチの中身】をのぞいてみた!

    仕事中に下着姿で人前に!? 26歳働く女子の【ポーチの中身】をのぞいてみた!

  2. 【挨拶ができない女】がヤバイ理由

    【挨拶ができない女】がヤバイ理由

  3. 27歳OL一人暮らし。“ニトリ”と“無印良品”でスッキリ♥した【コスメ収納・簡単DIY】

    27歳OL一人暮らし。“ニトリ”と“無印良品”でスッキリ♥した【コスメ収納・簡単DIY】

  4. 誰もが10回以上は言ったことある!「“布哇”行きた〜い」この漢字なんて読む?

    誰もが10回以上は言ったことある!「“布哇”行きた〜い」この漢字なんて読む?

  5. あなたはどっちにする?【iPhone 8】と【iPhone X(テン)】の違いを私的解説

    あなたはどっちにする?【iPhone 8】と【iPhone X(テン)】の違いを私的解説

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  2. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

編集部のオススメ記事
  1. 画期的! 耳穴を塞がない【イヤホン】なら仕事中の会話も聴こえます

    画期的! 耳穴を塞がない【イヤホン】なら仕事中の会話も聴こえます

  2. 無理しない!【毛穴目立ち】は乾燥・肌冷え、そしてハリ不足対策で解決!

    無理しない!【毛穴目立ち】は乾燥・肌冷え、そしてハリ不足対策で解決!

  3. 又吉直樹が見た「絶景」とは?|独占撮り下ろし&インタビュー(前編)

    又吉直樹が見た「絶景」とは?|独占撮り下ろし&インタビュー(前編)

  4. 美容通に人気の「死海」の美容成分入り! SABONのパックで透明感を手に入れて

    美容通に人気の「死海」の美容成分入り! SABONのパックで透明感を手に入れて

ピックアップ記事
  1. スイーツ男子・尾上松也も虜!ドラマ『さぼリーマン甘太朗』に出てきた都内の絶品スイーツ5選 precious

    スイーツ男子・尾上松也も虜!ドラマ『さぼリーマン甘太朗』に出てきた都内の絶品スイーツ5選

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い