しごとなでしこ - SHOGAKUKAN

Domani|30代の水着選び

最後に水着を買ったのはいつですか? 大人女子の【水着の更新】ニュース

最後に水着を買ったのはいつですか? 泳いでも泳がなくても、いつでもプールサイドやビーチリゾートに行ける女でいるべし! 今季は〝ユニクロ〟コラボや、セレクトショップの充実もあり、買い替えのチャンスです。

[大人女子の水着ニュース1]
スカラップデザインが人気の「Marysia」。今年の夏はスモーキーカラーに注目!

元バレリーナで、サーフィン愛好家のデザイナーが立ち上げたニューヨークのスイムウエアブランド〝マリシア〟は、縁取りの〝なみなみ〟デザインが大人気。旬のニュアンスカラーを選べば、フェミニンさに程よいモード感が加わって、より洗練された印象に。

左/カーキ×黒のバイカラーがシック。トップ・ショーツ各¥20,000(ドレステリア 京都店〈Marysia Swim〉)

中/周りに差をつけるなら、レースアップタイプも狙い目。褪せたブラウンがこなれ感満点。ワンピース¥55,000(ロンハーマン〈マリシアスイム〉)

右/くすんだピンクが、大人にちょうどいい甘さ。ワッフル風の生地とふんわり優しい肌触りもうれしい。トップ・ショーツ各¥21,000(ドレステリア 京都店〈Marysia Swim〉)

[大人女子の水着ニュース2]
ロンハーマンに並ぶ「KPS」の絞り柄は一点ものばかり!

大人が夏を楽しむ服や小物が見つかる〝ロンハーマン〟。数多くのセレクションの中から、おすすめは〝KPS〟の水着。メイドインジャパンならではの日本人女性が気になる体型の悩みを解消するカッティングやハンドメイドで染められたプリントが特徴。ひとつひとつ微妙に違う絞り柄は、選ぶのが楽しい。

左/日焼けした肌に似合うコーラルオレンジ系。トップ・ショーツセット¥16,000(ロンハーマン〈KPS〉)

右/バンドゥタイプ。ボトムは深めでヒップが隠れるから、後ろ姿も安心。トップ・ショーツセット¥18,000(ロンハーマン〈KPS〉)

[大人女子の水着ニュース3]
「ESTNATION」でシックなデザインをチェックして

働く女性ご用達のセレクトショップ、〝エストネーション〟でも水着が豊富。洋服同様、上品なスイムウエアで、子供とは一線を画して!

左/どんな肌色も美しく引き立て、スリムに見せてくれる黒ビキニ。程よく肉厚で安心感もあり。トップ・ショーツセット¥32,000(エストネーション〈メリッサ オダバッシュ〉)

右/紺と白のボーダーに刺しゅうを施して、独特の凹凸を表現したリュクス感のあるデザイン。ワンピース¥37,000(エストネーション〈メリッサ オダバッシュ〉)

[大人女子の水着ニュース4]
「ウィム ガゼット」には〝ベタじゃない〟水着が豊富にそろう

生地や素材感にオリジナリティのある日本ではあまり手に入らない水着が充実。大人の遊び心を感じる個性的な一着が見つかる。

左/カリブ海のリゾート地を思わせる、ビビッドなマルチ柄。同トップ・ショーツ各¥14,000(ウィム ガゼット 丸の内店)

右/モデルのアレッサンドラ・アンブロジオが手がけるブランド発のスイムウエアラインは、マリブシックがベース。たっぷりとしたフリンジ使いがドラマティック。〝アレ バイ アレッサンドラ〟のトップ¥11,000・ショーツ¥13,000(ウィム ガゼット 丸の内店)

下/極細ストリングが究極的に女性らしい。スタイリスト買い取り率も高いという一枚。〝オゼレー スイムウェア〟のトップ・ショーツセット¥19,000(ウィム ガゼット 丸の内店)

[大人女子の水着ニュース5]
働く女性の頼れるブランド「ENFÖLD」からスイムウエアがお目見え

バカンスを意識したリゾートラインが今年5月に誕生。ブランドお得意の体型をカバーしつつも、胸元や背中のカッティングで女性らしさを上手に演出する水着は早くも人気の予感!

左/ショーツ付きなので、泳いでも泳がなくてもこれだけでOK。オールインワン¥23,000(エンフォルド〈エンフォルド〉)

中/トップ¥10,000(エンフォルド〈エンフォルド〉)

下/トレンドのハイウエスト丈は、ヒップ~ウエストをおしゃれに隠せるところも優秀。ショーツ¥12,000(エンフォルド〈エンフォルド〉)

右/Aラインシルエットがおなか周りをカバー。キャミソール感覚で着られる。トップ¥15,000(エンフォルド〈エンフォルド〉)
中/トップ¥10,000(エンフォルド〈エンフォルド〉)

(ニュース後半につづく)

2017年Domani7月号「水着の更新、するなら今でしょ!」より。
【本誌掲載時スタッフ 撮影/坂根綾子 スタイリスト/渡辺智佳 撮影協力/BackGrounds Factory 構成/渡邊和泉】

あなたにおすすめの記事

アクセスランキング
  1. 「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

    「ゆで卵の殻が一瞬で剥ける」簡単な方法とは?

  2. 【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

    【映画館の座席】結局、どこがいちばん見やすいか知ってる?

  3. 今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

    今、なぜ「ほうじ茶」が人気? 調べてみると良いことだらけだった!

  4. この子はナシだな…「ワンナイトおブス」がやりがちな3つのこと【脱・2回目がない女】

    この子はナシだな…「ワンナイトおブス」がやりがちな3つのこと【脱・2回目がない女】

  5. ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

    ズボラ女子が大絶賛!【ロフト】が教えてくれた「今年バカ売れしたもの」を総ざらい!

人気のキーワード
LIKEランキング
  1. 【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見

    【女子ラーメン度4点の高得点】リコピンで健康的に!! お洒落みそトマトらーめんを“赤坂”で発見 グルメ

  2. のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン

    のばしかけヘアOK! 前髪アレンジで簡単イメチェン ビューティ

  3. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.1 ファッション

  4. 疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】

    疲れた体と心にしみるあっさりスープに癒された夜【女同士でラーメンナイト】 グルメ

  5. 【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2

    【CanCamスタイリスト丸林広奈】が提案! きちんとかわいい♡ 初夏のお仕事スタイル Vol.2 ファッション

編集部のオススメ記事
  1. 時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

    時短で巻き髪美人に! モッズ・ヘア独自開発のヘアアイロンがスゴい

  2. トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

    トランプ大統領へのお土産にも選ばれた「箔一」の金箔配合マスクってなに?

  3. 毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

    毛穴から美肌に! 毛穴ケア専門店の人気トリートメント体験をプレゼント

  4. みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

    みんなのお風呂タイムの味方です! あの【ダヴ】の進化がスゴいらしい

ピックアップ記事
  1. 女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】 precious

    女流日本画家・宮北千織さんの個展が日本橋三越本店で開催【11月15日から】

  2. ナデシカ毎日占い nadeshiko

    ナデシカ毎日占い